FujikenBlog

藤原 健
1963年8月21日生 出身地:横浜 ホームポイント:江ノ島東浜・ハイアットリーフ ショップ3階より朝から晩まで海を眺めています。刻々と変わる海の様子をレポートします。
Fujiken facebook
  • 2021年9月
    « 1月    
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    27282930  
●最近の投稿
●月別アーカイブ
スタッフBlog
旬なサーフィンアイテム情報 Sissy’s blog
湘南のサーフィンスクールレポートBravo’s blog
12月18日【サーフィン日和】 RSS 2012.12.18

___3.JPG

【初心者サーフィンスクール湘南*明日は開催します】

こんばんは。
生暖かい南風が吹いていた朝一。
オンショアは7時過ぎから勢いを増して爆風に。
こりゃ〜一日中ジャンクコンディションなのかー?
と思いきや。
9時のスクールスタート時にはオフショアにチェンジ。
東浜は初心者にほどよいヒザ波となり、太陽さんさん暖かくて、スクール生と卒業したばかりの新人さんにとってはまずまずのコンディションでした。

私は迷った挙げ句、火曜レディース達と水族館前へ移動。
まだオンショアは止んだばかり。
波はモモ腰ありますが、波数多くバラけて力なく全然良くなーい。
セットの中で一番掘れた波の狭いピークのみテイクオフ可能。
まあこれも経験でしょうとゴーしました。
新人メンバーにとってはなかなか難しいコンディション。
火曜のエースMEGちゃんが7’0”のEPSで上手く波を捉えて最初から絶好調。
波は次第にまとまり始めて、みんなも慣れてきて、それぞれメモリアルライドがあった様子。
まだ風が変わったばかりで空いていたのがラッキーでした。
難しい波だったけど、いい経験、練習になったんじゃないかな。

波はお昼過ぎからサイズアップ。
東浜は相変わらず地形が良くてモモ腰の良いブレイク。
鉄板のホームで仲間とやるか、腹〜胸だけどイマイチで混雑との噂の鵠沼へ行くか、またもや迷いつつも、再び修業の道を選択。
入ってみると海友達がいっぱい。
波はそんなに良くなかったけど、いい刺激を貰えて行ってよかった鵠沼でした。

写真は今日初乗りしたニューボードと2週間前から乗っているテストボードで、どちらもEPSフォーム。
アウトラインはほとんど同じですが、ロッカーとボトム形状が違います。
今日のところはピンクの勝ち。
一冬乗り込んで、来シーズンこそはなんとか結果を残したいな。
ともに試合を目指すメンバー募集中です。

さて、明日も波は多少残る予報。
朝の冷え込みは厳しそうですが水温はまだ高いので、海に入っちゃえば大丈夫。
海でお待ちしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

KOYO’s KITCHEN 海を眺めながらくつろいだ時間を過ごせるカジュアルカフェ!本格的なインドネシアン料理と時間を忘れて過ごすひとときはいかが?KOYO'S KITCHEN(コヨーズキッチン)

楽天ICHIBA

サクラサーフ&スポーツ YAHOO ONLINE SHOP

会社概要

スクール予約のお申し込みはこちらから
オンライン予約
お電話での予約こちら
0467−31-8384 平日9:00~18:00 (土日祝は19:00まで)

旬なサーフィンアイテム情報 Sissy's Blog

Sissy's Blog
ネックインフルスーツなどなど
この2-3シーズンですっかり秋冬シーズン用として定番となった「ネックイ

予約ができる携帯サイトも利用してね。

ページの先頭へ戻る