ホーム湘南サーフィンブログ【サクラ】フジケンブログ > 【バリ・ハイアットリーフ冬合宿Part2】2月9日

FujikenBlog

藤原 健
1963年8月21日生 出身地:横浜 ホームポイント:江ノ島東浜・ハイアットリーフ ショップ3階より朝から晩まで海を眺めています。刻々と変わる海の様子をレポートします。
Fujiken facebook
  • 2021年9月
    « 1月    
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    27282930  
●最近の投稿
●月別アーカイブ
スタッフBlog
旬なサーフィンアイテム情報 Sissy’s blog
湘南のサーフィンスクールレポートBravo’s blog
【バリ・ハイアットリーフ冬合宿Part2】2月9日 RSS 2013.2.9
Image002.jpg
こんばんは。

先月に続いてバリ島へサーフィン合宿に来ています。
本日3日目を終了。
雨期にもかかわらず、毎日快晴。
この時期にありがちな強風や雷もなくて、波はそこそこ。
ビッグウエイバーではない我々にとって、最高のご馳走である腰腹胸の波が続いています。

初日はハイアット・コーナーで腰腹〜胸。
テイクオフは緩めで、次第に掘れてスピードが出しやすく、波が自分に向かってシフトしてくるからアクションしやすいんです。
2週間滞在しても一回か二回あるかのイージーウエイブに当たり、おまけに貸し切りで、クタクタになるまで乗り倒しました。

二日目はサイズダウン。
ほとんど割れないハイアットリーフに見切りをつけて、スランガンに船で移動です。
混雑するメインのピークを避けて、左側の無人ピークへ。
モモ〜腰。
湘南チックなユルユルな波で波数も少なかったけれど、貸し切りでノンビリやれました。

夕方は二日ともハイアットで入ったけれど、小さくて波数少なくイマイチ〜。

そして昨日の夜はメンバー有志とローカルとお酒飲みました。
日本では全く飲まない私ですが、旅先は別です。
アラックという名のバリの焼酎を3リッター、約5名で飲み干すという大酔っ払い大会でしたが、12時前にはしっかり寝て、朝7時の朝食には全員がシャキッと集合。
大人のサーフィン合宿ですから、体調管理は万全です。

そして今日もスランガンの左側へ。
腹胸肩のファンウエイブ。
バリのいい波は、ドカッと掘れてチューブになるような速くてエキスパート向けの波が多いのですが、ここは湘南のリーフブレイクくらいのパワー。
おじさんのテイクオフでもなんとかなります。
レフトが形良くて、ロングライドオッケー。
サトシやコマンのグーフィーフッター達は大喜びで、盛大にスプレーを飛ばしていました。

私とショータはロングボードに専念。
ショートが楽しそうな波ですが、これをやっとかないと来た意味がないと、しっかりノーズの練習を。
最後はオバケセットを喰らって、海底でリーフ上を転がされましたが、かすり傷で済みました。
ヌノちゃん、AKUBIちゃん、MWKのレディース勢もしっかりロングライドを連発。
Hさん、N社長もローカルコーチの助けでなんとか乗れて、快晴のもと皆さんかなりお疲れの様子でした。

夕方は若者チームのみで行ってもらい、我々マスターズはノンビリ過ごし今から夕ご飯です。
夕ご飯は合宿スタイル。
ビーチのワルンでコヨーが作ってくれます。
今夜はカツカレーかな。

それでは、ぼちぼち行ってきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

KOYO’s KITCHEN 海を眺めながらくつろいだ時間を過ごせるカジュアルカフェ!本格的なインドネシアン料理と時間を忘れて過ごすひとときはいかが?KOYO'S KITCHEN(コヨーズキッチン)

楽天ICHIBA

サクラサーフ&スポーツ YAHOO ONLINE SHOP

会社概要

スクール予約のお申し込みはこちらから
オンライン予約
お電話での予約こちら
0467−31-8384 平日9:00~18:00 (土日祝は19:00まで)

旬なサーフィンアイテム情報 Sissy's Blog

Sissy's Blog
ネックインフルスーツなどなど
この2-3シーズンですっかり秋冬シーズン用として定番となった「ネックイ

予約ができる携帯サイトも利用してね。

ページの先頭へ戻る