ホーム > 湘南サーフィンブログ【サクラ】フジケンブログ

FujikenBlog

藤原 健
1963年8月21日生 出身地:横浜 ホームポイント:江ノ島東浜・ハイアットリーフ ショップ3階より朝から晩まで海を眺めています。刻々と変わる海の様子をレポートします。
Fujiken facebook
●最近の投稿
●月別アーカイブ
スタッフBlog
旬なサーフィンアイテム情報 Sissy’s blog
湘南のサーフィンスクールレポートBravo’s blog
12月11日【西ウネリは今日まで?】 RSS 2012.12.11

【初心者サーフィンスクール湘南*明日は開催します】

こんばんは。
今朝の冷え込みは強烈でしたね。
普段暖かい湘南の海沿いですが、FaceBookでは「氷点下」なんて言葉が飛び交っていました。

なんとか起き出して冷たい外気に触れるとパキーンと気合いが入りました。
鵠沼へゴーです。
ここ3日ほどオンショアにヤラレていたこともあり、この寒さにもかかわらず結構な人数がやってます。
ほんとサーフィンって凄い遊びですね。

波のほうは、最近のお気に入りピークはここ数日の西風で砂が沖に出すぎて、潮周りとサイズが合わないみたい。
割れないか、ダンパーか、の難しい波。
30分くらい苦労して、ショルダーが張るブレイクポイントを特定。
なんてことはなく、いつもの場所でした。

たまのセットは沖に出た砂のところで割れるので、ついついそこで待ちたくなるのですが割れる波はごく稀。
おまけにカレントもあるので、あっという間に流されて違う場所で波を追っている、という悪循環でした。
毎日やってても難しいサーフィン。すべては波次第。
いつまでも飽きない理由は、こんなところにもあるのかもしれません。

2ラウンド目は解凍された皆さんの到着で混雑がひどくなったので、火曜チームの皆さんが自ら選んだ水族館前で入水。

地形がイマイチで乗れる波、走れる波の見分けが難しかったですが、うまく選べばいい波もアリ。
そしてとにかく空いています。
火曜チーム、ナイスな選択でした。
こういう場所を選べる眼を持っていると、どこへ行っても気持ちよく遊べます。
日差しが暖かく風は弱く、波はヒザ~モモながらマイペースで乗れて、皆さん満喫してました。

一方、東浜ではブラボーコーチが今年の新人達の特訓スクールをビシバシとやっていたようです。
まずは基本をしっかり。
技術に加えて波や周りを見る眼と余裕を身につけてほしいです。
今のペースがこの先も続けば、春には一人前になっていますよ。

さて、明日はサイズダウンの予報。
できるピークは限られそうです。
まずは朝一の引き潮どきに。
寒くても早起き頑張ろう。

 

KOYO’s KITCHEN 海を眺めながらくつろいだ時間を過ごせるカジュアルカフェ!本格的なインドネシアン料理と時間を忘れて過ごすひとときはいかが?KOYO'S KITCHEN(コヨーズキッチン)

楽天ICHIBA

サクラサーフ&スポーツ YAHOO ONLINE SHOP

会社概要

スクール予約のお申し込みはこちらから
オンライン予約
お電話での予約こちら
0467−31-8384 平日9:00~18:00 (土日祝は19:00まで)

旬なサーフィンアイテム情報 Sissy's Blog

Sissy's Blog
ネックインフルスーツなどなど
この2-3シーズンですっかり秋冬シーズン …

予約ができる携帯サイトも利用してね。

ページの先頭へ戻る