ホーム > 湘南サーフィンブログ【サクラ】フジケンブログ

FujikenBlog

藤原 健
1963年8月21日生 出身地:横浜 ホームポイント:江ノ島東浜・ハイアットリーフ ショップ3階より朝から晩まで海を眺めています。刻々と変わる海の様子をレポートします。
Fujiken facebook
●最近の投稿
●月別アーカイブ
スタッフBlog
旬なサーフィンアイテム情報 Sissy’s blog
湘南のサーフィンスクールレポートBravo’s blog
9月13日【小波いいなみ】 RSS 2012.9.13

こんばんは。
残暑厳しい日々も、ここまで続くと常夏の国にいるような呑気な気分になってきます。
このまま冬が来なければいいのにな。
そんな訳で、相変わらずのハダカサーフィン日和が続いております。

肝心の波のほうは、沖合を通過中の熱帯低気圧の影響か、場所を選べばショートでも楽しめる腰前後の小波が月曜日から続いてます。
潮周りも良く風の影響も少なく水温も高くて、もうサーフィン最高!湘南いいね!の日々です。

私は昨日も今日も鵠沼で朝練。
地形がバッチリ決まった場所が数箇所あり、お好みでピークを選べます。
朝6時くらいが一番良くて、干潮に向かってサイズを落としていくパターンですが、潮がひいたらひいたで江の島寄りまで割れて、初心者でも楽しめます。
東浜も地形が良くて、今週の初心者スクール生やスクール卒業生達はいい思いをしています。

お天気のおかげでしょうか。
9月の通常時間になってから平日スクールがなかなかの盛況ぶり。
この秋、寒くなる前にサーフィン始めてみませんか?

さて、9時からは東浜組と鵠沼組に分かれて木曜チームの練習です。
私はロングボード中心のベテランチームと鵠沼の江の島寄りへ。
波がやさしいので、練習しやすいコンディション。
皆さん、ウオーキングに挑戦してました。

そして、今日のサーフィンを振り返っての反省は
「経験」と「総合力」。
長く滑れるいい波にたくさん乗ったほうが上達は早くなります。
でも波のいいポイントで周りに迷惑をかけずにコンスタントに乗るには「経験」が必要。
数多くのセッションを経験することで、波と周りが見えてきます。

そして、ウオーキング→ノーズライディングを成功させるには「総合力」。
波を読む力とボードコントロール。
長いロングボードを繊細に、時には大胆にコントロールしながら、波のブレイクを読み、歩けるポジションにセットする。
長いレールをうまく波に噛ませて、ボードを安定させる。
ボードをフラフラさせない、余計なレイルの切り返しを極力無くしてボードが走りたい方へ素早く向けてあげる。
正しい場所にボードをセットできれば、ウオーキングは簡単です。

最近、やっと見えてきたんです。
ロングボードサーフィンって、やればやるほど面白いです。
ショートとはまた違った面白さ。
ショートボードでマンネリを感じてる方にもオススメします。

さて明日はサイズダウンとの情報。
ロングで遊べるくらいの波は残ると思うので朝からサーフィンしますよ。
皆さん、お待ちしています。

KOYO’s KITCHEN 海を眺めながらくつろいだ時間を過ごせるカジュアルカフェ!本格的なインドネシアン料理と時間を忘れて過ごすひとときはいかが?KOYO'S KITCHEN(コヨーズキッチン)

楽天ICHIBA

サクラサーフ&スポーツ YAHOO ONLINE SHOP

会社概要

スクール予約のお申し込みはこちらから
オンライン予約
お電話での予約こちら
0467−31-8384 平日9:00~18:00 (土日祝は19:00まで)

旬なサーフィンアイテム情報 Sissy's Blog

Sissy's Blog
ネックインフルスーツなどなど
この2-3シーズンですっかり秋冬シーズン …

予約ができる携帯サイトも利用してね。

ページの先頭へ戻る