ホーム > 湘南サーフィンブログ【サクラ】フジケンブログ

FujikenBlog

藤原 健
1963年8月21日生 出身地:横浜 ホームポイント:江ノ島東浜・ハイアットリーフ ショップ3階より朝から晩まで海を眺めています。刻々と変わる海の様子をレポートします。
Fujiken facebook
●最近の投稿
●月別アーカイブ
スタッフBlog
旬なサーフィンアイテム情報 Sissy’s blog
湘南のサーフィンスクールレポートBravo’s blog
5月30日【いいなみ~初心者日和】 RSS 2012.5.30

【初心者サーフィンスクール湘南*明日は開催します】

こんばんは。
昨日までしっかりと残っていた台風2号からの南東ウネリですが、今朝はセット腰程度までサイズダウン。
昨日も一昨日も朝一からオンショアスタートでしたが、今朝はオフショア。
そのせいでしょうか、サイズダウンしたにも関わらず、朝一からサーファーがいっぱいでした。
日の出は早いし、過ごしやすい気温、水温で、朝サーフィンが一番気持ちいい季節。
面ツルの小波を出勤前に軽くやっとこう、って気にもなりますね。

私は今朝も川の向こうへ。
YK君、AYKりん、AG子、メグちゃん、村ちゃんに遭遇。
これから支部予選ロング組と小波でもショートに乗りたい組が鉢合わせです。

波のいいピークは、ショート中心にまあまあ人がいたので、空いてるけどイマイチなピークでサーフ。
干潮タイムでモモ~腰の速い波。
コンテストにはありがちなスコアメイクの難しいコンディションです。
失敗する可能性の高いノーズはハナから諦めて、マニューバからの組み立てですが、それでもミスが多くて、まともに乗れたのは数本。

それでも、3日連続でロングマスタークラスの大先輩と一緒になり、今朝は同じピークでガチンコ状態でサーフィンできたのは非常にタメになりました。
目標とする人と一緒に練習できる。
こんなにいい環境はありませんよね。

初心者スクールはAG子さん、ブラボーコーチで東浜にて。
初心者にはちょうどいいヒザサイズの小波で、皆さん楽しめたようです。

私は水曜チームの皆さんと出稽古に向かいましたが、地形のいいところにはロングの上級者がいっぱい。
男性陣はソッコーで空いてるピークに移動。
私のセオリーは、同じピークに自分より上手い人が3人以上いたら移動。
これは極端ですが、迷惑かけずにマイペースで乗るには、空いてて自分と同じレベルの人がやっている場所に入ることが大事ですよ。

女性陣は、豊富な練習量と女性ならではの人当たりの良さで、なんとかいい波のピークをキープ。
皆さん、波はいいけど人に疲れた!との感想でした。

混んでるピークで力の弱い人が波に乗るには、波の割れるパターンを理解しつつ、周りのメンツの腕前、性格、クセなんかを知って、そのすき間を突くことが大事。
例えば、あの人はどんな波でも右しか行かないとか、アウトから漕いでも乗れそうで乗れない人とか。
ツバサさんとキョウコさんは、そのへんの判断が上手かったです。
日頃から混んでる場所で、周りより短めの板で、苦労しているからですね。

さて、明日はさらに波が小さくなる予報です。
とりあえず、空いてる朝のうちにやっておくしかなさそうですね。
それでは皆さんまた明日。

5月28日【藤沢支部予選~前半終了】 RSS 2012.5.28

こんにちは。
朝から快晴南風、気温高めの月曜日。
皆さんいかがお過ごしですか?

今朝の私は、昨日の支部予選ショートの部、初戦敗退、そして夕方はロング特訓の疲れを引きずりながらも、再び予選会場スケパー前に行って参りました。
ロングの予選は次週以降に開催なんです。

すぐ前をゲットしていくのは、同じロングマスタークラスでただ今ランキング1位、先の級別は若者に混じってファイナル進出と絶好調な57歳、Nさん。
すぐに小野ちゃんも来て、支部予選ロングマスタークラスのシュミレーション開始です。
今年はNさんと2回対戦して2敗。どうして勝てないのか。
今日、その理由がはっきりしました。
波選び。
限られたヒート時間の中で、点数の出る波を確実に選んで乗る。
当たり前のようで難しい試合運び。
小さくても、乗っておかなきゃいけない波。
大きくても乗っちゃいけない波。
ダンパーに見えて技の入る波。
今日のスケパー前は、台風からのワイドな南東ウネリにオンショアが加わって、腰~腹サイズながらダンパー率の高い難しい波。
試合って、たいていこんな波です。
Nさんは行く、行かないの判断が的確。
かつてはショートボードのプロ。長い試合経験からわかるものなのでしょう。
課題が明確になったのは大きな収穫でした。

さて、昨日はアマチュアサーファーの甲子園、全日本選手権の藤沢予選でした。
登録選手の10~15人に1人しか出られない全日本。
アマチュアコンペティターにとっては出るだけで一目置かれるステイタスの高い大会です。
藤沢支部は選手が多いので、二日間に分けて開催。
昨日は、子供とグランドマスターを除くショートボードの全クラスが行われました。

一番人数の多いメンクラスでは、サトシが他を寄せ付けない強さで優勝。
この一年で着実に試合経験を積んで、昨年の予選より確実にうまくなっています。
本戦でも今年はやってくれるでしょう。
同じメンクラスのしんじは2回戦落ち。
本戦出場経験のあるしんじですが、今はロングボードしか練習してません。
ヒートの組み合わせも最悪で、ラウンド2でサトシと昨年優勝の選手と当たり惜敗。
ロングに期待しましょう。
ハム、マサトは週一サーファーながら大健闘。
マサトは2回勝ち上がって、次勝てば全日本出場も見えていたのですが、力及ばず残念無念。

昨日書き忘れちゃいましたがYK君はシニアクラスで2回戦負け。35歳以上のこのクラスは、長く試合を続けている試合巧者揃いで、メンクラスより勝ち上がるのが難しいです。
2回戦で藤沢を代表するサーファー達と当たり、抜群の波選びで奮闘するも負けちゃいました。

ウイメンクラスは支部予選初出場のみわこと中山ちゃん。
みわこは一回戦敗退。
彼女は練習のオニですから、来年この借りは返すと思いますよ。
昨日も、会場と東浜でずっと練習してました。
そして中山ちゃんは、スルスルと勝ち上がって決勝進出。
3位をゲット。
全日本には出られませんが、素晴らしい成績です。
実力を出し切っての入賞は嬉しそうでした。

そしてシニアウイメンクラス。
東浜の二人横綱、AYKりんとAKUBIちゃん。
昨年2位のAYKりんは、セミファイナルで波周りが悪く敗退。
セットを狙いにいったのが裏目にでました。
年に一回くらい、こういうヒートがあるんです。
AKUBIちゃんは、セミファイナルで断トツの優勝候補を破っての決勝進出。
ファイナルでは緊張から力を出し切れませんでしたが2位を確保。
今年の彼女のサーフィンには高い点数がついています。
あとは試合経験だけですね。
シニアウイメンは出場枠は一人ですが、補欠順位が高いので2位も出場できる可能性大。
出場すれば、サクラの初心者スクールから育った生徒さんで、初の全日本選手になります。
いや~、めでたいです。

で、最後に私。ショートマスター1回戦負け。
ロングにかまけていたから、というよりメンバーが厳しかったです。
過去に何度も対戦して、ほとんど勝ったことのない二人と一回戦から。
彼らの壁が厚過ぎて、ロングとの二股にしたのが昨年でした。
でも楽しかった。
あの会場で、一時だけでもゼッケンをつけて試合できるのは最高の時間です。

来年もショート出ますよ。

さて、いよいよ次回はロングの部。
どんな緊張感が自分を襲うのか今から楽しみです。

最後になりましたが、試合運営の支部役員の皆さん、スケパーローカルの皆さん、ありがとうございました。
スクール、お店のスタッフの皆さん、てんてこ舞いの日曜日に居なくてすいません。
そして、応援してくれたみんな、ありがとう。

それでは皆さんまた明日。

5月27日【湘南藤沢、支部予選開催】 RSS 2012.5.27

【初心者サーフィンスクール湘南*明日は定休日です】

こんばんは。
晴天に恵まれ風も弱く、台風からの波もそこそこあってサーファーから観光客まで、大賑わいの湘南でした。
初心者スクールもGW以来の大入りで、波も程よく、盛り上がったようです。

私は東浜サーフィンクラブの皆と全日本選手権の藤沢予選に行っていました。
詳しくはまた明日レポートするとして、今日は結果だけ報告します。

ショートメン優勝-サトシ
ショートウイメン3位-中山ちゃん
ショートシニアウイメン2位-モテコ
ショートマスター1コケ-私
ショートウイメン1コケ-みわこ
ショートメン2コケ-ハム
ショートメン2コケ-しんじ
ショートメン3コケ-まさと
ショートシニアウイメン2コケ-あやこりん

全日本選手権の出場権はサトシがゲット。
そしてシニアウイメンのモテコさんは補欠に。
今年藤沢支部の補欠順位が2位と高いので本戦出場できる可能性が高いです。

今日はショートを一日かけて消化したので、ロングクラスは後日に延期です。
ロングチームは、ホームにて日没練習。
ダブルエントリーのしんじ、ハム君、私、にロングのみエントリーの村ちゃん。
そして新入部員の、まさと君、AG子、かとぅー、と賑やかなセッションでした。

さて、明日も台風の波が残るかは定かでありませんが、遊べる程度の波はあると思います。
平日組はサーフィンやりましょう。
それでは皆さんまた明日。

5月25日【初心者日和は続く】 RSS 2012.5.25

【初心者サーフィンスクール湘南*明日は開催します】

こんばんは。
昨日、今日と小波の初心者日和が続いています。
お店の前の東浜はスクール時間の潮周りが良くて、今日も2名の生徒さんがサーフィンを満喫していかれました。

ベテランの皆さんにとっては物足りない波?
いえ、皆さまちゃんと練習してます。
今朝は鵠沼に、Tさん、メグちゃん、畳屋さんを発見。
私は川を越えて支部予選会場に行ったのですが、そこにはHさん、ショートのYK君とAYKりん!
ヒザ~モモサイズの割れ辛い、うねりに戻りがちな波でしたが、7時半を過ぎた頃から良くなってきました。

夕方も川の向こうへ。
一昨年の全日本ロングメン3位のHさんはファミリーで。
昨年のシニアウイメン代表のNさんはロングで。
二人のグーフィーフッターとセッションでした。

練習テーマは、フロントサイドのテイクオフの角度。
宮崎の級別でよく分かったのですが、私はバックサイドのテイクオフは上手いけれど、フロントサイドが下手くそ。
冬の間、鵠沼で空いてるレフトばかり乗っていたら、身体を左に傾けるのに慣れてしまい、フロントサイドのテイクオフの角度の微調整がうまくできなくなっていました。
朝と夕方の2ラウンドはガラガラだったので、ライトにばかりテイクオフして、いいイメージが掴めました。

いよいよあさって日曜日には支部予選が開催されそうです。
夕方で練習はひとまず打ち上げ。
昨夏の全日本イチコケから、この日を目指して練習してきました。
予定より上手くなってない!ですが、前進はしているはず。
悔いのない準備はできたかな。
あとは、本番で冷静に集中するだけ。
明日はスクールして、あさってはお仕事お休みします。

さて気になる台風2号ですが、明日の後半からウネリが届きそうです。
あさってにかけても、それ程大きくはならず、MAX胸サイズでしょうか。
場所をうまく選べば、初心者から上級者まで楽しめるファンウエイブになりそうです。
週末はサーフィン日和ですよ。
皆さまのお越しをお待ちしています。

写真はニューボードがやって来て嬉しいSATOCYでした。

5月23日【快晴ピカピカの初心者日和】 RSS 2012.5.23

【初心者サーフィンスクール湘南*明日は開催します】

こんばんは。
夕べの北風と雨で、あんなにパワフルだった東ウネリは消えて無くなり、かわりに真っ青な空とバッチリ雪化粧した富士山が姿を現わしました。
朝早いうちはオフショアが強く潮もパンパン。
限られたいい場所でヒザの20点と厳しい状態でしたが、潮のひいてきた9時頃には風が収まり、ヒザ~モモくらいのブレイクがあちこちで割れはじめました。

初心者スクールには最高のコンディション。
私は水曜チームと入水しました。
今日の海は気持ち良かったですよ。
まずは天気が最高。
空気が澄んで景色も最高。
波はメローでロングライド。
皆さん、いい場所に入ってました。
小さいながらも形良く割れ、しかも空いてるところをちゃんと分かって、しっかりとキープしてました。
多少、流れが入っていたので、人が来てもすぐに通過してしまうので、皆さんコンスタントに乗っていました。
新人男子も加わって水曜日も賑やかです。

夕方はオンショアながら、もう少しサイズアップ。
NEKO君によると、ショートにはパワーが物足りないもののロングなら十分楽しめたそうです。

明日も初心者向けの波が続きそう。
朝一の波情報がショボくても、潮がひいてくればできますよー。
海でお待ちしてます。

5月21日【西浜カップ~サイズアップ!】 RSS 2012.5.21

【初心者サーフィンスクール湘南*明日は開催します】

こんばんは。
金環日食は見れましたかー?
海沿いは結構盛り上がっていて、7時過ぎの134号線の歩道橋はどこもメガネをかざした人が鈴なり。
東浜にも人いっぱい、車は空ばっかり見てるので大渋滞。
お店からは程よく雲がかかって肉眼でバッチリ見えました。
ミカさんもRさんも私も裸眼です。

世間の流行りものに簡単には飛びつかないのがサーファーなんでしょう!と思ったら海はガラガラ。
皆さん、日食鑑賞を選んだようです。

川の向こう側ではモモ~腰サイズのレフトがコンスタントに割れているのに無人。
一人で乗りまくっているうちに、ロングマスタークラスの先輩K氏とロングウイメン藤沢代表のKちゃんが登場。
ホームポイントでのK氏はヤバイです。
ノーミスでハイポイントの出そうなライドを連発。
こりゃー昨年、直接対決で1勝もできないワケです。
集中した状態で散々乗って、疲れ果てたので撤収。

午後になり、上げ潮に乗っかってワイドな南東うねりがジャンプアップ!
日没セッションは岬の向こう側にて。
テイクオフは厚くて途中が速い波ですがロングなら問題なし。腹~胸サイズがコンスタントに割れて岸までライド可能。
そしてガラガラです。
昔々のお友達、今では女子プロロンガーのコと久しぶりにサーフしました。
今季、最も遅い7時まで。
東浜もなかなか良さそうな腰前後。
ツカちゃん、AG子さんがやってましたよ。

そして昨日は西浜カップでした。
鵠沼の江の島側を西浜と呼びますが、そちらのローカルが企画運営。ビラボンがスポンサーになって行われた、エントリーレベルの大会です。
ロング、ショートともにビギナークラスあり。
オープンクラスは2級レベル参加不可。
子供向けにはプッシュクラスもありました。
東浜サーフィンクラブからは9名が参加。
コンテスト初参加で優勝したAさん、初めて1回戦を突破したと思ったら、優勝しちゃったベテランMちゃん、誕生日を久しぶりの優勝で飾ったYK君など、皆さんコンテストを楽しんでました。

なかなか敷居の高いサーフィンコンテストですが、こういう大会があると出やすいです。
特にロングボードクラスなら、ビギナーでも波に乗れるし技ができなくても点数はつくので、参加しやすいと思いますよ。
来年もやってくれるそうなので、興味あるかたはぜひ。

そして大会関係者の皆さん、ありがとうございました。
狙い通り、コンテストが初めての方でも参加しやすい、いい雰囲気の試合でした。

さて、明日も波は続きそう。
今夜は早寝で。
明朝、海で会いましょう。

5月20日【宮崎の旅】 RSS 2012.5.20

【初心者サーフィンスクール湘南*明日は定休日です】

こんばんは。
水曜から上がった湘南の波は週末に向けて徐々にサイズダウン。
それでもこの週末は初心者向けの波は残って、皆さんサーフィンを楽しまれたようですね。

私は木曜朝一から宮崎入りして土曜最終便で帰ってきました。
試合に出るのが目的のサーフトリップです。

さてその試合、全日本級別選手権では2回戦にて敗退。
私にとっては、まぐれで予選を通過して1コケした昨年の全日本以来、2度目の全国レベルの大会でした。

ロングメン36名の参加者のうち30人は週末は常に試合に出る、いわばツアーメンバー。
彼らによるアマチュアロングボーダーのコミュニティーが存在していて、勝ったり負けたりを繰り返すしながら切磋琢磨しています。
ヒートのコンディション次第で勝つ選手が変わり、上位20人くらいのグループはそんなに実力は変わらない。
飛び抜けた実力の選手はすでにプロになり、アマチュアは戦国状態。
その中で私は、上位グループにはまったく及ばないけれど、その下の50位~100位くらいの集団には入っている。
日々の練習に加えて、レベルの高い試合の経験を積んでいけば上位グループのすぐ下くらいに上がることは不可能ではない。
これが率直な感想でした。

まずはこのコミュニティーのメンバーに認識してもらうこと。
せっせと公認大会に出て、自分の得意なコンディションで上位に顔を出す。
苦手なコンディションでも全力を尽くす。
それを繰り返すことで、いつの間にか勝てる術を身につけて上位グループの端くれになる。
こんなシナリオをイメージしてみました。

また級別選手権の良いところは、支部単位での行動が基本の全日本と違って、他の支部の選手ともコミュニケーションがとりやすいこと。
今回は他の支部で知らなかった選手や鵠沼でよく会いながらも会釈程度しかしていなかった人とも話しができて、少し世界が広がりました。

そんな訳で、波はイマイチでしたが収穫の多かったこの旅。
相方のSATOCYに加えて、現地で合流したゴンちゃん、しんちゃんと油津の街を探検したり、会場以外のポイントでサーフィンしたり。
同じ負け組の選手達とセッションしたり。
普通のサーフトリップとはひと味違う楽しい旅になりました。

次週はいよいよ支部予選開催か?
それとも延期で6月3日のSEISHIN CUPが先に来るのか?
楽しみな予定がいっぱいです。

ひとまず今日はここまで。
皆さんまた明日。

5月17日【明日から全日本級別選手権】 RSS 2012.5.17

【初心者サーフィンスクール湘南*明日は開催します】

こんばんは。
今朝の飛行機で宮崎に来ました。
全日本級別選手権。
ショートの男子は所持級ごとにクラス分けされていますが、ショート女子やロング男女は1クラス。
3級以上を持っていれば誰でもエントリーできるので、全日本レベルの試合に予選なしで参加できちゃいます。
ポイントランキング上位を目指す選手にとっては、ビッグポイントのチャンス。
ただいまショートメン1位のSATOCYは気合いが入ってます。
ロングマスタークラスの私にとっては、若くてレベルの高いロングメンの選手と試合できるチャンス。
おまけにポイントも貰えるとくれば、仕事休んで宮崎まで来る価値もアリでしょうか。

10時過ぎに会場に到着して速攻で入水。
拍子抜けするほど空いていて、海の中ものんびりムード。
全日本とは違って和やか雰囲気です。
モモサイズですが、形はまあまあ。
ロングのピークは4人だけ。
静岡2人に藤沢のG君。
譲り合いながらのメローなセッション。
シーガルでちょうどいい陽気で気持ち良かったな。

お昼は近くにある古い港町、油津をSATOCY、G君と探検。
安くて美味しい寿司屋を発見して満腹に。
夕方まで浜で待機して、もう1ラウンド。
今度は選手も増えて賑やかなサーフィンでしたが、顔見知りの藤沢の選手が多くて、リラックスしてやれました。
今まで、あまり話したことのない若手ともたくさんコミュニケーションできて、級別サイコー!ロングいいね!って感じです。

いよいよ明日は試合本番。
まずは一回戦突破を目指して集中して臨みます。

5月16日【昨夕よりサイズアップ】 RSS 2012.5.16

【初心者サーフィンスクール湘南*明日は開催します】

こんばんは。
月曜日まで丸一週間続いたフラットに近いスモールコンディション。
昨日の朝も変わらず、オンショアも加わって風波のヒザ。
雨も降って、地味な一日になるかと思いきや、お昼から風が強まり急激にサイズアップ。
夕方の東浜は腰~腹サイズの切れた波となり、風の影響もなく、久しぶりのいいなみ。
午前中に頑張っていた火曜チームの皆さんはすでにご帰宅。
スタッフばかりのローカルセッションとなりました。

一夜明けて五月晴れの朝。
昨日の雨、風で空気が洗われて、見慣れた江の島の景色もピカピカに輝いてます。
波はさらにアップ!
さて、どこで何に乗りましょう。
昨夕、FACEBOOKにはスケパー集合って書いちゃったんだよね。
波情報には頭オーバーって書いてあるし。
で、コンペのメンバー達はすでに鵠沼方面へ向かったらしい。ってことは?
行くしかないです。
10日もショートに乗ってないので、いえホントはロングでゲットするのは辛そうなので、ショートボードをチョイス。

道すがら水族館前~銅像手前まで楽しそうなブレイク。
人もいっぱい!
銅像~スケパーはオバケセットあり。
人は疎らです。

鵠沼河口からゲッティングアウト。
昨日までとは景色が全然違います。
サーフィンってこんなだよな~。
昨日までのは潮干狩りかな。
なんて思いながら意外とすんなりとミドルまで到達。
カレントで思いっきりスケパー側に流れて、いつものピークに到着。
メンバーは?
誰もいません。
気を取り直してしばらくやったのですが、サイズの割にパワーが無くてイマイチ。
結局、河口まで戻って、そこそこ良いレフトにありつきました。

結局、うちの皆さんはメディカルモール周辺にいらしたようです。
まあ常識的に考えれば、そのへんですよね。
でもまあ、一人でうろうろサーフィンするのは嫌いじゃないし、最後には久しぶりに会ったコや河口でしか会わない方と同じピークでやれて、行って良かったです。

水曜チームはギロチンダンパーが炸裂する東浜で。
ビーチど真ん中で強行突破を試みます。
しばらく眺めていたものの、糸口はなさそう。
よって男子ロング組はインサイドにて、一度沖で割れたスープ波にトライ。
これが結構遊べて、みんなテイクオフのボードコントロールのいい練習ができてました。
ニューボードをおろしたN川さんも絶好調。

女子ショート組はアウトから乗ろうと一度は試みたものの、出られたのはアンズさんだけ。
ドルフィンスルーを習得すべく陸トレまでしているというコダワリが実り、ショートもなんとかカタチになってきました。
ツバサさんと院長はインサイドにて。
パドル力の要らないスープでテイクオフ。
軽量を生かして、再びリフォームしてきた波でちゃんと走ってました!

見た目に厳しいコンディションでも、よーく目を凝らせば楽しめる波はあります。
でっかい波に乗るだけがサーフィンじゃないので、自分に合った波を選んで遊べるスマートなサーファーになってほしいな。

さて、明日、あさってまで波はなんとか残る予報ですが、私は明朝から試合で宮崎に行ってきます。
試合については、また明日にでも書きますね。

皆さんは湘南でいいなみ乗って下さい。
それでは皆さんまた明日。

5月13日【週末は波なーい】 RSS 2012.5.13

【初心者サーフィンスクール湘南*明日は定休日です】

こんばんは。
GW明けから、すっかり波の気配がなくなった湘南です。
2~3日ならよくあることですが一週間に渡ってこんなに波がないのは、年に一度くらいでしょうか。
特にここ数年は、本来湘南に波のない真冬や梅雨の頃にいい波が続くという、うれしい異常気象が続いているので、5月に波が無いのは非常に堪えます。
東ウネリが続く吉浜や千葉に出掛けた方も多いらしく、湘南は静かな週末になりました。

私的には、とにかく初心者スクールに適度な波が来ないのが一番の心労です。
お天気は快晴。
風もなくて、これにほんのちょっとの波があれば、最高の初心者日和になるのに。
サーフィンの楽しさを誰にでも分かってもらえるのですが、肝心の波がない。
こればっかりは自然の恩恵なので、人の力ではいかんともしがたいです。

という訳で、土日のサーフィンスクールは、波乗りを楽しむというよりも上手くなるための練習、という要素が強くなってしまいました。
皆さん、ストイックに頑張ってましたね。
来週こそは、楽しめる波を用意してお待ちしています。

さて、練習大好き!半端にストイックな自分のサーフィンは、潮のひいた夕方の某ポイントにて、土曜、日曜それぞれのメンバーの皆さんと一緒に。
二日ともダラダラと崩れる力のないヒザ波でした。
いかにボードを止めずに波を乗り継いで、一瞬のチャンスに歩けるかどうか。
朝練をやっていないので体力には余裕があります。
日も長いので、しつこく練習してたら少しは慣れてきました。
その分、次に波が上がった時、その落差にビックリしてしまうんですけどね。
贅沢を言ったらキリがないので、与えられた条件でベストを尽くしかありません。
小さくても、波に乗る経験を積み上げていくこと。
毎回同じことを言ってますが、上手くなる道はこれしかないと信じてます。

時間のない朝練は、一人で黙々とやることが多いのですが、土日はメンバーと一緒にやるので波はイマイチでも楽しくて、時間があっというまに過ぎていきます。
こんなところもサーフィンの魅力ですね。

さて、明日も小波の予報。
サイズアップはあさって以降のようです。
定休日ですが、ロングボード上達に燃える平日組と練習してきます。
7時半に集合ですよ。

それでは皆さんまた明日。

KOYO’s KITCHEN 海を眺めながらくつろいだ時間を過ごせるカジュアルカフェ!本格的なインドネシアン料理と時間を忘れて過ごすひとときはいかが?KOYO'S KITCHEN(コヨーズキッチン)

楽天ICHIBA

サクラサーフ&スポーツ YAHOO ONLINE SHOP

会社概要

スクール予約のお申し込みはこちらから
オンライン予約
お電話での予約こちら
0467−31-8384 平日9:00~18:00 (土日祝は19:00まで)

旬なサーフィンアイテム情報 Sissy's Blog

Sissy's Blog
ネックインフルスーツなどなど
この2-3シーズンですっかり秋冬シーズン …

予約ができる携帯サイトも利用してね。

ページの先頭へ戻る