ホーム > 湘南サーフィンブログ【サクラ】フジケンブログ

FujikenBlog

藤原 健
1963年8月21日生 出身地:横浜 ホームポイント:江ノ島東浜・ハイアットリーフ ショップ3階より朝から晩まで海を眺めています。刻々と変わる海の様子をレポートします。
Fujiken facebook
●最近の投稿
●月別アーカイブ
スタッフBlog
旬なサーフィンアイテム情報 Sissy’s blog
湘南のサーフィンスクールレポートBravo’s blog
2月27日【マンネリ打破には?】 RSS 2012.2.27

【初心者サーフィンスクール湘南*明日は開催します】

こんばんは。
北風が強く吹いて曇りがち。風が冷たい月曜日でした。
波は朝の波情報ほど良くはなくて、鵠沼でモモくらい。
地形の良いほんの一部の場所のみ大きめのショートボードで走れるお寒い状況でした。

最近、モチベーションが上がらない私は、潮が引きに向かって動きだす7時半頃に鵠沼へ入水。
波のあった週末明けの寒い月曜日は、情報が良くてもガラガラです。
小波の定番ポイント、銅像そばのごみ箱前にはロングが2人いるだけ。
一人はコメントでお馴染みの安部ちゃん!
長い冬休みの最終日。明日からはお仕事頑張って下さい。
もう一人は支部の試合でよく見かけるコンペ派の朝一常連さん。
モモサイズのトロダンパーながら、いい刺激をもらえて集中力の高い状態で練習できました。
一時間程で彼が上がると波もテンションもダウンです。
NEKO君が登場した頃には完全に集中力が切れてしまい、早々に上がりました。

さて、このところ全く朝一練習をやっていない私。
行っても微妙に出遅れ。
潮が多いとか、人が多いとか言い訳が山盛りです。
初冬のやる気はどこへ行ったのでしょうか?

あの頃はロングボードうまくなりたい気持ちが満々。
この冬の課題はウォーキングと定め、がむしゃらに歩いてました。
ロングボードとそれを取り巻く世界が新鮮で、刺激がいっぱいありました。
それが、朝一ロングのメンバーに慣れ、ウォーキングは新しい板がピッタリとハマったこともありなんとなく歩けるように。冬は試合もないし、千葉も行かずに鵠沼か七里ヶ浜ばかりでサーフ。
要するにマンネリなんです。

こんな時は、
1.新しい種目を始める。
2.新しいボードを作る。
3.試合や検定に出る。
4.トリップに行く。
こんな解決方法がありますね。

新しい種目はロング始めたばかりなのでパスです。
ボードは、作りましょう。
試合は4月1日の新春波乗り大会@鵠沼銅像前にエントリー。
トリップはバリツアーがもうすぐ。

とりあえず、すべての刺激を用意しました。
バリトリップから帰ってきた私はどうなっているのでしょう。
まさかのショートボードオンリーに逆戻り?
朝練復活?
夢の世界から現実に戻れずやる気ダウンでダラダラした生活?
まあ、支部予選→全日本という目標があるので、それはないと思いますが。

サーフィンにマンネリ感を覚えている方は、ぜひ打開策を。
一番楽しい時期を再び取り戻しましょう。

さて、明日は久しぶりに限界スモールサイズになるかも。
しかし、東ウネリは続くようなので、場所を選べばロングでトレーニングはできる可能性も。
自分はしてないのに、皆さんに朝練を薦めるのもそろそろ心苦しくなってきましたが、とりあえず朝一で。
私は朝二です。

それでは皆さんまた明日。

KOYO’s KITCHEN 海を眺めながらくつろいだ時間を過ごせるカジュアルカフェ!本格的なインドネシアン料理と時間を忘れて過ごすひとときはいかが?KOYO'S KITCHEN(コヨーズキッチン)

楽天ICHIBA

サクラサーフ&スポーツ YAHOO ONLINE SHOP

会社概要

スクール予約のお申し込みはこちらから
オンライン予約
お電話での予約こちら
0467−31-8384 平日9:00~18:00 (土日祝は19:00まで)

旬なサーフィンアイテム情報 Sissy's Blog

Sissy's Blog
ネックインフルスーツなどなど
この2-3シーズンですっかり秋冬シーズン …

予約ができる携帯サイトも利用してね。

ページの先頭へ戻る