ホーム > 湘南サーフィンブログ【サクラ】フジケンブログ

FujikenBlog

藤原 健
1963年8月21日生 出身地:横浜 ホームポイント:江ノ島東浜・ハイアットリーフ ショップ3階より朝から晩まで海を眺めています。刻々と変わる海の様子をレポートします。
Fujiken facebook
●最近の投稿
●月別アーカイブ
スタッフBlog
旬なサーフィンアイテム情報 Sissy’s blog
湘南のサーフィンスクールレポートBravo’s blog
1月31日【鵠沼朝練のち御宿岩和田】 RSS 2012.1.31

【初心者サーフィンスクール湘南*明日はノーゲストです】

こんばんは。
早いもので1月も今日で終わり。
寒い冬もいつのまにか後半戦です。
あとひと月もすれば、夜明けは早くなり春の気配が濃厚に漂ってきます。
たいして早起きしなくても綺麗な朝焼けが見られて、キリッと引き締まった空気のなか、限られたメンバーだけで朝練ができるのもあと僅か。
そう思えば朝、起きる時の迷いも無くなるでしょう?
ケチでせっかちの私はこの「今だけお得」感にハマッております。

さて定休日の昨日、千葉に行く前に鵠沼でロングボード朝練。
なにも千葉行く前にやらなくても、と私も思いますがこれは習慣づける事が大事です。
この朝は発見がひとつ。
私、バックサイドのウオーキングは4歩でノーズに行くのがやりやすいんですが、フロントサイドは一気に歩く2歩のほうが楽。
でも2歩だと、掘れてくるのを待つので、歩き出すタイミングが遅くなってハングファイブのタイミングを逃したり、波が崩れてしまい失敗したり。
やはり4歩のほうが安全だし、見栄えもいいからフロントサイドも4歩で練習しよう。
なんで4歩がやりにくいのか。
鵠沼の小波の場合、軽いターンを最初に入れます。
フロントサイドの場合、ターンする時に上半身をかぶせてしまうので、ターン後半で足を前に出す時にもう一回上半身を起こさないと足がでない。
そこで動きがギクシャクしてしまうんです。
バックサイドは上半身を起こたまま、後ろ足だけでターンしてるから大丈夫。
フロントサイドもロング向けのターンに改造する必要があるのかな。
ひとまず上半身を起こすタイミングを考えてみます。

朝練のあと向かったのは、千葉県袖ケ浦市にある東京ドイツ村。
前に一回行ったことがあってイマイチなテーマパークだなあと思っていたのですが、ドッグパークができたというので再挑戦です。
やっぱり、イマイチ。
まず料金が高い!
興味もないドイツ村への入園料1200円を取られた上に、ドッグパークに入るのに一頭800円。
大人二人に犬3匹で4800円なり。
そして、ドッグパーク以外の場所では犬を車から降ろしてはいけないルール。
となるとドッグランだけで4800円。北西風をもろに喰らう山頂にあってトイレも故障中。
ドッグラン以外は特に何もない「ドッグパーク」なので長居はできません。
ひめはるの里に行けば良かったなあ。

御宿の宿にチェックインしたあとに岩和田ポイントをチェック。
夕方になり強いオフショアはだいぶ収まり、見た目は、まあなんとかできるかな程度。人は結構います。
寒いしお湯持ってないし、どーしよーかなー、と思っているところへ、駐車場(温水シャワーつき)の看板を発見。
話のタネに行ってきました。
海っぺりの民宿がやってる駐車場でおばあさんはかなり親切。
駐車1000円シャワー付きのところをまけてくれて300円でした。
時間無制限でシャワールームの作りがしっかりしているので暖まりますよ。

波の方はヨレて重なり、割れてもショルダー続かず、かなりイマイチに見えました。
が、入ってみると潮周りと地形がマッチしたのか、ヨレて重なったウネリでも地形に乗った途端に、もこっと掘れてパキパキで速めのショルダーが続きます。
最初のうちはテイクオフに余裕がなくて、ショートでは5年ぶりくらいに履いたブーツがウザい。
徐々に掘れたところからのテイクオフを思い出して、ハイアットリーフばりのライトを堪能しました。
こういう波で乗るショートはホント楽しいです。

そして本日、火曜日は諸般の事情によりサーフィンはお休みです。
明日からはいつものペースで練習再開。
西風が吹いてしまうようなので朝一勝負ですね。
皆さんも冬の朝を楽しみましょう。
それでは皆さんまた明日。

1月29日【湘南アザラシ?アシカ?オットセイ続報】 RSS 2012.1.29

 

【初心者サーフィンスクール湘南*明日は定休日です】
こんばんは。
関東地方はホントにお寒い週末でした。
皆さん、いかがお過ごしですか?
湘南は波の小さい状態が続いていますが、それでも熱いサーファー達は波を追いかけています。

まずは昨日の土曜日。
朝の鵠沼へロングで入りました。
金曜日より大きくサイズダウンしてモモ前後。
夜明けから満潮までの一時はショートで遊べていたようですが、7時過ぎにはロングなら遊べる程度の力ない小波。
しかしながら土曜日とは思えない人の少なさで平日のよう。
いつものように自分の練習をしっかりとやってきました。

午後からは土曜チームの皆さんと東浜で。
潮周りが悪く干潮目前のためヒザあるかないかのほぼダンパー。
でも土曜メンバーが17名も集まって盛り上がりました。
上手い人はダンパーに見える波でも、テイクオフから走らせてローラーコースターでフィニッシュ。
絶妙なタイミングとボードの向きでそーっとテイクオフ。波の上の方を少し走らせたところで、上半身を少し起こしてレイルを抜きます。
するとボードはボトムに降りながら加速。
すかさず身体を被せてボトムターン。
崩れてきたスープにボトムを合わせて波の力でボードを返してもらいます。
ポイントは上半身を起こすところ。
テイクオフが上手い人はたくさんいるんですが、ボードをガチャガチャ動かし過ぎてしまい、ボトムターンにうまく繋げません。
上半身を起こしてレイルを抜く。
一瞬ですが何もしない時間を作ることで、ボードは一番抵抗の少ない状態となり、波を斜めに降りながら加速します。
普段はショートに乗るMSTが8’0″の板で、いいお手本になっていました。

干潮時間を過ぎたら少しだけサイズアップ。
欲の深い私は岬の向こうへ一人で移動。
たまーに腰サイズ。
ショルダーが全然張らない波でしたが、テイクオフのドロップはリーフブレイクらしい気持ちよさ。
新しいロングの感触を確かめながら、小1時間プカプカしておりました。

そして本日。
日曜日だし疲れてるし波小さいし。
朝練はお休みしました。
どうやら皆さん同じ気持ちらしく鵠沼も空いていたそうです。
朝一から出動したYK君、H君によると早い時間ほど遊べたとの事。
朝ニに行ったロングの皆さんもしっかり練習して帰ってきました。

ところが満潮時間の東浜は、ほぼフラットなコンディション。
初心者スクールは熱意溢れる6名の生徒さんが来ています。
非常に困りました。
が、潮が引くとともになんとか割れはじめて無事スクールは完了。
写真は今日の生徒さん達です。
楽しんでくれました。
うちサーフィンやるのは全く初めて、という方が4名。
この冬、サーフィンはオールシーズンのスポーツになりました。

午後の日曜チームは64歳の横山さんから14歳のRKちゃんまで、まさに老若男女が10名集合。
キャプテン山ちゃんのもと、土曜に負けじと日曜も盛り上がってきました。
残念ながら波はショボショボでしたが、それぞれの課題に取り組んでましたね。
来週もやるよー。

さて、金曜日の朝、東浜に現れた謎の海洋生物「えのちゃん」。
目撃者はうちのツバサさん、ミキさんと、腰越の漁師の3名。
なのに翌朝には新聞に載ってました。
腰越のアザラシ「こしちゃん」だそうです。
こりゃー土産物の準備かあ~、と思っていたら、翌土曜日には材木座海岸に現れて、ウインドの先輩が写真に撮りましたー!
そこではアシカの「鎌ちゃん」に。
さらに本日。
葉山沖でウインドの後輩が遭遇。これも写真あり。
どうやらオットセイらしいです。
湘南はしばらくオットセイフィーバーが続きますね。
ちなみに写真はFACEBOOKの私のウオールにありますよ。

さて夜になって一気に冷え込んできました。
強力な冬型気圧配置のおかげで明日からは西ウネリが上がりそう。
私は犬達と千葉のほうへ行ってきます。
皆さん、寒さに負けずキープサーフィン。
それではまた。

1月27日【水温上昇~東浜にアザラシ】 RSS 2012.1.27


【初心者サーフィンスクール湘南*明日は開催します】

こんばんは。
今朝は真冬らしいピカピカの朝焼け。
車もカチカチに凍ってました。
波情報を見て、こりゃ鵠沼でロングかなと思っていましたが、店から見る東浜はうねうねしています。
ベテランチームはショートで。サーフィン歴1~2年の中級者達も貸し出し用のショートボードを持って鵠沼方面へ向かいました。
みんなのやる気に煽られて、私もショートボードで、半年ぶりに引地川を越えて、噂のポイントへ向かいました。

おー、波あるー。
ロングだとゲットがダルそうな波数が多い腰~腹。
風波っぽいブレイクですが、ところどころで形になってます。
入水しようとすると海から湯気が。
水温アップです。
初冬の寒い日には海からもうもうと上がっていた湯気ですが、最近はいくら冷え込んでもさっぱり立ちません。
推測ですが、水温と気温の差が15度以上ないと湯気はたたないのでは
気温が0度として、水温が13~4度だと湯気は立たず。15度以上になると立つ。
初冬は水温19度の時に気温が4度以下になった時に湯気だったのでしょう。
沖の西風がもたらした暖かい黒潮のおかげで今朝はポカポカでした。

先週から、朝一練習場所を鵠沼からホームのこちらに戻した朝一仲間が、せっかく来てくれたのに今日はあんまり良くないです、と申し訳なさそうに。
いえいえ、十分いいですよ。
腰~腹。ミドルからのテイクオフ~ショルダーはタルいのでカットバックやパンピングで繋いでいくと、インサイドはいい形に掘れて2アクション。
久しぶりの川の向こうは、かなりの好印象でした。

鵠沼に入ったKOYOによると、そちらも空いてて波もまとまりがあり3時間ぶっ通しで乗ったそうです。

鵠沼に出掛けたものの、予想以上のサイズに手こずり東浜に戻ってきたショートビギナーコンビのMKさんとツバサさん。
東浜でテイクオフの練習をしていたら、なんと、アザラシに遭遇!
湘南で30年海遊びしてますが初耳です。
波打ち際でくつろいでいるところに近付いて、おいでおいでしたそうですが海へお帰りに。
犬じゃないんですから来ないですよね。
ツバサさんは泳いで追跡したそうですが見失ったそうです。
明日は東浜で、えのちゃん探しですね。
エサを忘れずに。

私はお昼頃にロングで岬の向こうへ。
鵠沼方面よりサイズがなくて、南西風も入りイマイチでした。
鵠沼方面は午後も良かったみたいですよ。
月末の金曜日は皆さん忙しいらしく、混雑することもなく、ノンビリとショートボードが楽しめた一日となりました。

さて明日は徐々にサイズダウンする予報。
寒いけど、朝のうちにサーフィンしちゃいましょう。
それでは皆さんまた明日。

1月26日【寒いけど今日も波あるー】 RSS 2012.1.26

【初心者サーフィンスクール湘南*明日はノーゲストです】

こんばんは。
今朝は軽く寝坊して明るくなった頃に出遅れ出社。
半端なく寒いし疲れてるし、朝練はお休みしよ~っと思いきや、お店には出動準備している方がいっぱい。
やっぱやりましょう。
ロングで鵠沼へ。
どうやらショートの朝一レギュラー達はポイントを川の向こうへ移したらしく、やけに空いてます。
SATOCY、AKUBIちゃん、H先輩が貸し切りでショートをやっているピークにお邪魔しました。
ヒザ~モモ30点。
たまーにショートでも走れるレフトが来ますが、ほとんどはショルダーに力のないトロダンパー気味。
川の向こう側に行ったNEKO君によるとショートに良い波だったようです。
あちらはロングボードには敷居が高いので仕方ありません。
それにしても素足では寒くて、早めの撤収になりました。

午前中は木曜チームと再びロングボード。
潮がひいてきたら腰サイズにアップ。
YK君、LOCO君、MKさんのベテラン上級者や新人ながら若いAG子、H君、Tさんは楽しそうに乗っていました。
しかし、パドル力と経験に差がある他のメンバーにとっては試練のラウンドに。
オフショアで沖に流され、上級者がどんどん増えていく状況はいかんともしがたく、あんまり乗れませんでした。
すいません。
来週はもっとやさしい場所を選びますね。

夕方からはツバサさんのショートボードをシェイプ。
まさかツバサさんがショートに乗るなんて!
二年前の彼女を知る人なら誰しもビックリです。
腰越に引っ越してきたばかりの彼女は40代を目前にして、かねてからやりたかったサーフィンを始めるべく、サーフィンスクールに入りました。
優しい旦那さまはお付き合いで一緒に通う羽目に。
一人で乗れるまでに、5回のマスターコースを3周しましたね。
マイボードを手に入れてからは時間の自由がきく主婦の立場を生かしてコツコツと練習を重ね、体型もスマートになってメキメキと上達。
7’6″のマイボードをすっかり乗りこなして、夢だったショートボードにたどり着きました。
サーフィンが上手くなる時間は人それぞれ。
時々、上達の壁が現れて、それを突破するのに時間がかかったりします。
ツバサさんの場合は、それが最初に来たんですね。
壁を突破するにはまず回数をこなすこと。
コツコツやるしかないんです。
目標目指して積み重ねましょう。

さて、明日も寒さは厳しそうですが、波は残る予報です。
サーフィンやりますかー。

1月25日【西ウネリにチェンジ】 RSS 2012.1.25

【初心者サーフィンスクール湘南*明日はノーゲストです】

こんばんは。
朝一の氷点下の冷え込みから一転。日中はポカポカ陽気となった湘南。
波のほうは朝早くのほうが良くて、昼前からはオンショアが入りコンディションを落としてしまいました。

今朝は車も凍っていて、早く起きた割に遅めの出勤。
朝焼け写真を狙いますが、東の空は厚い雲に覆われてました。
YK君、Rさんのベテランショートボーダーは暗いうちからスタンバイ。
ショートかロングか迷いましたが、昨日の空きかたと波情報40点で今日は混むだろうとEPSロングを選択。

鵠沼に着いてみると、この寒さと時間にしてはなかなかの人数。
波はかなり風波っぽい西ウネリで、どピーク以外はテイクオフもできないバラけ具合。
ここのところ繋がり気味ながらパワーのある南東ウネリをやっていたので調子が狂います。
慣れるのに30分かかりましたが、うまくピークから行けた時は気持ち良くアクションが入りました。
基本、ショルダーは張らないのでノーズが難しい!
ファーストアクションを犠牲にしてテイクオフ直後に入れるのがいいみたいで上手い人は決めてました。
私は逆で、最初にアクションしてからノーズをやろうとするので難しいところに追い込まれて、コケる→寒い→帰る、となります。
ショルダーの張らない切れた波の攻略が今の課題です。

9時過ぎからは水曜チームと新しいロングで入水。
この頃には西風がだいぶ近付いてきたとみえ、波はますますバラけて、風はないけど風波そのもの。
掘れてテイクオフできる波と、ウネリに戻ってしまう波を見極めるの難しくて、私を含め皆さんかなり苦戦しました。
でも苦戦のほうが練習になるんですよ。
夢中になって波を追いかけているうちに、とうとう西風がやってきて終了。
力のない西ウネリは新しいロングのほうが調子よいかも。
幅と重量があるので、安定がよいです。
今日もヘコミをたくさん増やしてきました。

さて、明日は早い時間ならば西ウネリが残りそうです。
早起きと寒さに自信のあるかたは、ぜひ朝一に。
私はメゲそうな予感がします。
それでは皆さんまた明日。

1月24日【波残った!】 RSS 2012.1.24

【初心者サーフィンスクール湘南*明日はノーゲストです】

こんばんは。
昨夜の雪は、朝には跡形も無くなっていた湘南です。
波のほうも同じく、消えて無くなったかのような波情報でしたが、ヒザモモ30点が一番怪しい!との経験則からロングボードを持って鵠沼に出動。
モモ腰くらいはありました。
東系のウネリなのか、力のあるブレイクで、満潮ながらも地形のある場所はショートもなんとかできます。
東ウネリの鵠沼は潮が多いほうがいいですね。
寒さと波情報の悪さで、海には朝一大好き、寒いのへーきないつものメンバーが疎らにいるのみ。
形良い波だけ選んで、じっくりとニューボードに乗り込んでいたのですが、1時間弱でギブアップ。
朝一の素手、素足はそろそろ厳しくなってきました。

初心者スクールが始まる頃には太陽が出てきてずいぶん暖かくなりました。
平日だというのに4名もいらした生徒さん達は、潮のひいてきた東浜にて程よい小波に恵まれたようです。

私は火曜チームと鵠沼へ第2ラウンド。
この頃には西ウネリも入ってきたのか徐々にサイズアップ。
しかし潮がひいてきてダンパー率もアップ。
ミドルサイズの波もつながりだして、最後にはインサイドで小波の切れ目を選んで乗っていました。
火曜チームの皆さんも果敢に攻めていましたね。
このラウンドはソックスタイプのブーツを履いたら余裕でした。
もはや素足なのは東北、北海道、北陸の出身者のみ?
明日の朝一は素足でがんばろうっと。

さてポリウレタン製のニューボードも3ラウンド目。
ヒザ~腰の小波ならばノーズもマニューバーも程よい安定感があって絶好調です。
これはボードが柔らかいおかげ。
しかーし、デッキは早くも足跡だらけに。
4オンスのガラスクロスだと耐久性に問題があるようです。
テイクオフは幅が広いのとノーズロッカーを落としている分、早いのかと思いきやそれ程でも。
EPSのほうが、ボードが小さくてもロッカーが強くても、軽くて固いぶんよく進みます。
良いところもあれば悪いところもあるのは仕方ないですね。
またレポートします。

さて明日は今日より冷え込みが厳しくなりそう。
波はあるので、あとは自分との戦いです。
行くぞー、朝一。

ではまた。

1月23日【さらにサイズアップ!】 RSS 2012.1.23

【初心者サーフィンスクール湘南*明日は開催します】

こんばんは。
皆さんは、もう寒さに慣れましたか?
私はもう寒いんだか暖かいんだかが良くわからなくなってきました。
多分、身体がすっかり慣れたんですね。
という訳で今日も朝から元気にサーフィンです。

波残ったらいーなー、くらいの期待値だった今朝ですが、東浜を見る限り昨日と同じくらいある?
ロングを練習しなきゃあと思いつつも、EPSのショートボードを持って鵠沼に出動。
見た感じは速めの波。
あんまり切れ目が無さそうです。
珍しくショートのNEKO君、ショートに乗るのは3回目のツバサさん、いつもショートのYK君を見つけて入水。
入ってみると、数は少ないものの切れている波もあって、これがパワー十分のイイナミ。
波のあった日曜日の翌日はガーラガラです。
腹前後の鵠沼らしくない力のある波でショートにして良かったー、と思える朝練でした。
しかし潮がひくにつれて、切れ目が無くなって撤収。

お店に帰ってくると、東浜はモモサイズながら形良く割れています。
MIKAさん、LOCOさん、MEGUROさん達はいい波に乗れたのでは?

そして私は岬の向こうへ。
NEKO君、AG子、ブラボー、KOYO、IZUちゃんもやってきてほぼ仲間うちだけのセッションです。
ここ何回かはEPSでここの波をやっていたのですが、深いターンを繰り返すタイプの波だと正直少し不満がありました。
今日は久しぶりにポリウレタン製のショートに乗りました。
速いセクションでの加速は物足りないですが、ターンは気持ちいー。
EPSだと身体を硬くしてかっ飛ばすイメージですが、ウレタンはリラックスしてターンを繰り返す感じ。
干潮にむけて波はどんどん良くなって、この場所では久しぶりのクオリティーの高さでした。
まあ、空いてたってのが一番良かったんですが。

さて明日も遊べるくらいの波は残りそう。
朝は雪が積もってる、なんて予報も出ていますが、空いてるならそれもオッケーでしょう。
ちなみに写真は土曜日のものです。
今日は撮り忘れました。

それでは皆さんまた明日。

1月22日【東ウネリがアップ!】 RSS 2012.1.22

【初心者サーフィンスクール湘南*明日は定休日です】

こんばんは。
夕べの波情報どおりサイズアップした今日の湘南。
お天気は雨の予報がハズレて曇りのち晴れ。
午前中は北風が強かったものの、ここ数日よりは気温が高くなり、まずまずのサーフィン日和となりました。

朝の鵠沼はモモ腰~腹。
東ウネリのため速いブレイクが目立ちますが地形はいいので、場所さえ間違えなければショートで遊べます。
しかし今日はサイズアップの予報が出ていた日曜日。
サーファーの数はこの時期にしてはかなり多かったです。
私は久しぶりのショートボードで出動。
AKUBIちゃん、SATOCY、YK君、OKちゃんら、ショートのメンバーでサーフ。
後からNM君、HN君、H君のロング組も合流。
セット狙いのロングボーダーがズラリと並んでいるので、インサイド狙い。
なんか久しぶりにインサイドで待ちました。
インサイド狙いは難しいけど練習になりますよ。
特にテイクオフの遅い弱者はインサイド狙いをマスターしましょう。

私は、ついでに沖からテイクオフしてくる某プロロングボーダーのライディングをチェック。
ふむふむ。こんな風に組み立ててるんだ。
今日は先週リーフブレイクでイマイチ調子の出なかったEPSショート。
割れそうで割れない鵠沼の東ウネリにはピッタリで、最近のショートの苦手意識を吹き飛ばしてくれました。
テイクオフが早くて走り出しの良いボードが、トロッ速い鵠沼の波にマッチして、短時間ながら充実した朝一でした。

今日も初心者スクールの生徒さんは3名が集合。
午前中は東浜にもモモ腰近くの波があり、最初のうちは苦労されていましたが最後にはバッチリ乗れていました。
来週もお待ちしています。

午後からは日曜チームと東浜に入水。
日曜メンバーもやっと海に帰ってきてくれて総勢12名と久しぶりに賑やか。
昨日同様、潮が多くてショアブレイク気味でしたが、ベテランチームはクローズセクションに当て込む、というお題にせっせと取り組んでいました。

私は昨日出来上がってきたばかりのニューロング【ウレタンフォーム製、9’1″×57cm×7.4cm、サンディング仕上げ、巻きは4オンスの2×1】に初乗り。
スペックだけを見るとマニューバー系の板ですが、EPSの幅55cmに乗っていた私的には小波のノーズ用。
もちろんロッカーは抑えてアウトラインはノーズ広めです。
ライディングインプレッションはまた明日に。

さて、明日からの平日は少しサイズが下がるものの、サーフィンできるだけの波が続きそうです。
平日休みの方は張り切って行きましょう。
私もニューボードで朝から出撃です!

それでは皆さんまた明日。

1月21日【小波でなんとか】 RSS 2012.1.21

【初心者サーフィンスクール湘南*明日は開催します】

こんばんは。
波はない、天気も悪い昨日は、久しぶりにウエットを着ない一日でした。
なので今朝は着替えるのに少しりばかり躊躇。しかーし、ヒザモモ30点は行かねばならぬ、とチャリンコ激走して出撃。
オフショアびゅーびゅー、空は厚い雲に覆われていますが寒さはそれ程感じません。
一日休んだら元気になりました。

鵠沼は土曜日とは思えない空きっぷり。
波はモモくらいがコンスタントに来ているのに。
サクラメンバーも、なぜか7時に帰路についた新人ドクターT、Fさん、お隣りのピークにRさん、YK君のベテラン7’組とちょっと少なめ。
私は人がほとんどいないレフトでマイペースに練習。
昨日愛車ハイエースが壊れてしまい、それに積んでいたいつものロングが使えないので、2本前に作った古いボードに乗りました。
これが今日の波質にベストマッチ。
ただでさえダンパーになりがちな東うねり。それにオフショアが強く吹きつけ、ショルダーの切れ目狙いが必須の速い波。
上手く合わせれば、横向きテイクオフからかっ飛べます。
土曜日にしてはちゃんと練習できて、今日も来て良かった朝練でした。

午前の初心者スクールは、この寒さで生徒さんが来てくれるのか心配でしたが、3名全員が集合。
うちお一人は初めての女性。
いや、凄いです。
しっかりサーフィンを楽しまれて5回コースに入会。
冬に始める人は上手くなりますよ。
なぜかと言えば意志が強いから。
サーフィンは気持ちの強さが上達に結びつくスポーツなんです。
マメにこつこつ頑張って下さい。

午後からは土曜チームと東浜に入水。
朝練は素足でしたが、ブーツ履いちゃいました。
今シーズン二回目です。
前回はドタバタして調子悪かったブーツですが、今日は少し慣れて違和感がなくなってきました。
ソックスタイプですが充分暖かくて有り難みを実感。
いまや多数派となったブーツ愛用者の気持ちがよくわかりました。
でも自分の練習の時は素足かなあ。

波のほうは潮が上げてショアブレイク気味に。
波数が少ないのですが、いいのを選べばレフト中心にそこそこ走れます。
Mちゃん、Iちゃん、KTあたりが絶好調。
まだまだ土曜日の女性上位は続きそうですね。

夕方、鵠沼に入ったAKUBIちゃん、ケンジによると、ショートボードで遊べたとのこと。
風が弱まる明日には、サイズアップが期待できます。
お天気が悪くても海に入ってしまえば大丈夫。

明日もお待ちしています。

1月20日【初雪サーフ】 RSS 2012.1.20

【初心者サーフィンスクール湘南*明日は開催します】

こんばんは。
今朝は湘南にも初雪が降りました。
昨日木曜日は朝一から午前中いっぱいまで、ショートでもなんとか遊べる波のあった湘南ですが、今朝の波情報はこれ以上はない波無し状態に。
こんなお寒い朝にサーファーなんていないと思いきや、鵠沼には5名の猛者がいたそうです。
その中にはOGさん、MGちゃん、OKさんの姿が。
最後はサクラの3人だけになってしまったらしい。
OGさんによれば、たまーにヒザくらいの波が来てレフトに走れたそうです。
ブーツ、グローブ、インナーを着ていれば寒さは大丈夫とも。
すごいですねー。
強いですねー。
上手くなりますよー。
彼女は普通にお化粧してお仕事に向かいました。

私は寒さに気持ちが負けて、お店で縮こまっていました。

さて、歳が明けてサーフボード工場が操業を再開。
私も先週からシェイプしております。
冬にしては珍しくオーダーが途絶えることなく続いて、有り難く仕事しています。
例年、冬場はホントにヒマなんです。
この秋からの売れ筋ナンバーワンは7’0″~7’3″くらいのEPSフォーム製のファンボード。
初心者から10年やってるベテランまでオーダーされる方は様々です。

ショートに乗りたいんだけど、パドリングに自信がなくて波取りが厳しい。でもロングは取り回しが難しいから乗りたくない。
でもって、ボードは軽くなきゃあ。
とか、
ショートに乗りたいけど波のパワーが足りないなあ。

そんな皆さんに受けてます。
実際、朝一やってるショートの上級者達も、ヒザモモくらいの小波の時は7’台の板を使ってブンブン走ってます。
私もそんなボードに乗るのが楽しいのは判ってるんですが、あえて難しいロングボードを練習中です。

でもそんなボードが流行っているのは多分日本中でうちだけ。
モールド製ではなくハンドシェイプで手巻きのEPSボードは上級者向けばかりで、ファンボードを作っているところはほとんどないんですよ。
でも、いいです。
湘南に一番よくあるモモ腰くらいのタルい波で中級者が遊ぶなら絶対にオススメ。
試乗ボードがあるのでお気軽にお声かけ下さい。

そして明日から波は上がるのでしょうか?
明日は怪しいかも。
でも、あさってから来週にかけては波が続きそうですよ。
寒さに負けず張り切って行きましょう!
と自分を励ます私です。

それでは皆さんまた明日。

KOYO’s KITCHEN 海を眺めながらくつろいだ時間を過ごせるカジュアルカフェ!本格的なインドネシアン料理と時間を忘れて過ごすひとときはいかが?KOYO'S KITCHEN(コヨーズキッチン)

楽天ICHIBA

サクラサーフ&スポーツ YAHOO ONLINE SHOP

会社概要

スクール予約のお申し込みはこちらから
オンライン予約
お電話での予約こちら
0467−31-8384 平日9:00~18:00 (土日祝は19:00まで)

旬なサーフィンアイテム情報 Sissy's Blog

Sissy's Blog
ネックインフルスーツなどなど
この2-3シーズンですっかり秋冬シーズン …

予約ができる携帯サイトも利用してね。

ページの先頭へ戻る