ホーム > 湘南サーフィンブログ【サクラ】フジケンブログ

FujikenBlog

藤原 健
1963年8月21日生 出身地:横浜 ホームポイント:江ノ島東浜・ハイアットリーフ ショップ3階より朝から晩まで海を眺めています。刻々と変わる海の様子をレポートします。
Fujiken facebook
●最近の投稿
●月別アーカイブ
スタッフBlog
旬なサーフィンアイテム情報 Sissy’s blog
湘南のサーフィンスクールレポートBravo’s blog
11月20日【湘南波炸裂】 RSS 2011.11.20

【初心者サーフィンスクール湘南*明日は定休日です】

こんばんは。
昨日の爆風と沖合で吹く強い西風により、本日の湘南はここ最近で一番のビッグウエイブ。
この時期に来る爆弾低気圧は台風並の威力で自然の凄さを見せつけてくれます。
過去には境川が氾濫したり、そこに泊めてあった店の船が流されたり。
いろんな思い出があります。

そして昨日にもまして暖かい朝となった今朝。
予報に反して南西風は吹かずに無風。
しかしビーチには頭以上の波が押し寄せて、どこもクローズアウト気味です。
そんな波情報もあり少し出遅れて波チェックに出かけた私でしたが、6時半頃の湘南港を見てビックリ。
腹サイズのいい波が割れてました。
ちょうどやって来たシンジ君とロングで出動。
すでに結構な人出だったのでセットに何本か乗って撤収。
ドクターTさんいましたね。
M松さんやNKYちゃんら鼻が利く朝一メンバーはしっかりやってました。
そして初心者サーフィンスクールのロケハンもカンペキ。

お店の前は胸~肩サイズのダンパー気味。
初心者スクールをまともにやれる波ではありません。
しかしやる気に満ちたスクール生達は続々と登場。
やるしかありません。
朝のパトロールで湘南港方面はイマイチだと分かっていたので、ビーチ中央のスープでやることに。
スープライディングと侮るなかれ。
今日のスープはかなりパワフルでした。
しかし数多くのスクール生の中からボードオーダーするまで辿り着いた私の生徒さん達。
ガンガン乗ってました。
特にサーフィン6回目、もうすぐ39歳のKさんは立ち待ちすることなく、パドリングのままボードをクルっと回してテイクオフ。
皆に7’0″、7’6″、8’2″のボードを順番に試してもらいました。
終わってみれば、やって良かった。
皆さんボードの違いも分かったし、なによりサーファーとしてタフになりました。

夕方はコンペチームと東浜にショートで入水。
潮がひいてきて、セットはすべてダンパーの難しいコンディションの中、ホテル前に。
インサイドにサンドバーを見つけたYK君と私は、セットを喰らいながらのインサイド待ち。
モモ~腰と小さいながらも走れる波でショートボードたのしー。
しかし、そこをキープするためには、掘れた凶悪なセットが来ても絶対にアウトに出さない強い意志が必要です。
砂混じりの波でドルフィンを繰り返して目が痛かったのですが、サイズのある日の東浜でショートを楽しむには必要な波待ちですよ。
限られた時間で波に乗る試合でも役に立ちます。

さて、明日の波は今日より落ち着きつつ、ショートで遊べるサイズが続く予報です。
上級者の方は、朝早くの潮が少ない時間にお気に入りのポイントへゴー。
初~中級者の方は、潮の上げてきた10時頃の東浜を狙ってみてはいかがでしょう。

それでは皆さんまた明日。

KOYO’s KITCHEN 海を眺めながらくつろいだ時間を過ごせるカジュアルカフェ!本格的なインドネシアン料理と時間を忘れて過ごすひとときはいかが?KOYO'S KITCHEN(コヨーズキッチン)

楽天ICHIBA

サクラサーフ&スポーツ YAHOO ONLINE SHOP

会社概要

スクール予約のお申し込みはこちらから
オンライン予約
お電話での予約こちら
0467−31-8384 平日9:00~18:00 (土日祝は19:00まで)

旬なサーフィンアイテム情報 Sissy's Blog

Sissy's Blog
ネックインフルスーツなどなど
この2-3シーズンですっかり秋冬シーズン …

予約ができる携帯サイトも利用してね。

ページの先頭へ戻る