ホーム湘南サーフィンブログ【サクラ】フジケンブログ > 5月23日【ロングボード千倉プロ】

FujikenBlog

藤原 健
1963年8月21日生 出身地:横浜 ホームポイント:江ノ島東浜・ハイアットリーフ ショップ3階より朝から晩まで海を眺めています。刻々と変わる海の様子をレポートします。
Fujiken facebook
  • 2017年12月
    « 1月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
●最近の投稿
●月別アーカイブ
スタッフBlog
旬なサーフィンアイテム情報 Sissy’s blog
湘南のサーフィンスクールレポートBravo’s blog
5月23日【ロングボード千倉プロ】 RSS 2014.5.23
140516_105231.jpg
こんにちは。

湘南は波のある周期が平日にシフト。
週末は波の小さい日が続いています。
私の次なる目標、藤沢支部予選は波が大きくないとやりません。
日々、波伝説の週間予報を見てヤキモキしている今日この頃です。

さて先週末には日本プロサーフィン連盟主催のロングボード千倉プロが開催されました。
初日金曜日はアマチュア選手によるプロトライアル。
2回勝ちあがると翌日からのプロ本戦に出場でき、さらに2回勝つとプロになれます。
なんという狭き門でしょうか。
そして2014年シーズンからは、3回戦まで勝ちあがらなくても途中のラウンドで2本合計で12点以上出せば即プロ公認という新しいシステムも取り入れられました。

さて今回のプロトライアルには4月のバリトライアルに続いてのヌノメコーチ、昨年秋の鴨川トライアルに初めて参加して以来の堀井哲(サトシ)君が参加しました。

日本一のサーフィンコンペマニア。
自分のネイルサロンオープンで乗りに乗っているヌノメコーチは今回もプロトライアルを満喫!
結果は一回戦負けでしたが、前回よりははるかに良い試合内容で大きな進化を見せました。
波選びと試合運びはなかなかでしたよ。

そしてサトシはトライアル1回戦をトップ通過。
2回戦では14点というハイポイントを叩き出し、ギャラリーを盛り上げてのプロ合格。
翌日のプロ本戦へと駒を進めたのでした。

そして土曜日のプロ本戦。
私はスクールをサボってライブ中継での応援でした。
ラウンド1とラウンド2はプロ相手に新人らしからぬ落ち着いた戦いぶりでトップ通過。
セカンドシード選手が相手のラウンド2ではラスト30秒での逆転勝利!
大興奮でした。

そして前年のトップ16が出てくるラウンド3に。
ラウンド2をトップ通過してしまったために、昨年度のグランドチャンピオン、ユージン・ティール選手とASPアジアチャンピオンの秋本祥平くんという最強メンバーとのヒートを引き当ててしまいました。

厳しい戦いになること必至のラウンド3は大会3日目の日曜日に。
最強のメンバーとやって最高の経験を積んでこいと送り出しました。

ヒートスタート。
ユージン・ティールうまい!
いち早く形のよいセットの波を見つけ、すべてゲット。
完璧なボードコントロールで技を織り交ぜながらインサイドまで繋ぐユージンはグッドスコアを連発し、断トツのトップに。
サトシは残る一つの椅子を祥平くんと奪い合うことに。

中盤はサトシが僅差でリード。
ここはしっかりマークしたいところ。
しかし小さめのボードに乗るサトシはテイクオフが遅くて、奥から抑えに行ったはずの波をショルダーからテイクオフされて逆転されます。
3位に転落。
ラスト1分。
セットが来ました。
サトシは1本目を掴むも、この波はイマイチ。
裏の波で祥平くんはしっかりポイントを上げて勝負あり。

プロデビュー戦は9位タイで終了しました。

今回の戦いっぷり。
彼を長いこと見てきた私としては、最高に嬉しかったです。
自分の削ったボードで最高の舞台を戦ってくれたわけで。
サトシはロングのプロで上位に行ける才能があるんじゃないかと考えていたわけで。
今回それを証明してくれました。
サトシ、ありがとう。

そしてもうひとつ嬉しかったのが、サトシが本気でプロロングの世界に挑戦する気になったこと。
今回は9位という成績でしたが、本人的にはもっと上に行ける手応えがあったようで、今までのコンテスト後で一番悔しそうでした。
若くて旬な時期はいつか終わってしまうから、実績を残してください。


次戦は7月5日6日の辻堂マーボローヤルプロ。
課題は波の早期発見とテイクオフの早いボードか?
本日、でっかいニューボード、シェイプ完了です。

最後になりましたが、お世話になった皆さまに御礼を。
今までサクラ、VRTCLサーフボードを買ってくれた皆さん。
一緒にボード作りをしてきたウイザードサーフボードファクトリーの植森社長をはじめとする職人の皆さん、ベネットフォームの中野くん。
ありがとうございました。
これからもよろしくお願いします。

さてさて、人の応援ばっかりじゃなくて自分も成績残さないとね。
浮かれた1週間を過ごしてしまったので、もう一回気合い入れ直します。
それでは皆さん、また海で。

コメントを残す

KOYO’s KITCHEN 海を眺めながらくつろいだ時間を過ごせるカジュアルカフェ!本格的なインドネシアン料理と時間を忘れて過ごすひとときはいかが?KOYO'S KITCHEN(コヨーズキッチン)

楽天ICHIBA

サクラサーフ&スポーツ YAHOO ONLINE SHOP

会社概要

スクール予約のお申し込みはこちらから
オンライン予約
お電話での予約こちら
0467−31-8384 平日9:00~18:00 (土日祝は19:00まで)

旬なサーフィンアイテム情報 Sissy's Blog

Sissy's Blog
ネックインフルスーツなどなど
この2-3シーズンですっかり秋冬シーズン用として定番となった「ネックイ

予約ができる携帯サイトも利用してね。

ページの先頭へ戻る