ホーム湘南サーフィンブログ【サクラ】フジケンブログ > 5月15日【全日本級別選手権】

FujikenBlog

藤原 健
1963年8月21日生 出身地:横浜 ホームポイント:江ノ島東浜・ハイアットリーフ ショップ3階より朝から晩まで海を眺めています。刻々と変わる海の様子をレポートします。
Fujiken facebook
  • 2017年12月
    « 1月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
●最近の投稿
●月別アーカイブ
スタッフBlog
旬なサーフィンアイテム情報 Sissy’s blog
湘南のサーフィンスクールレポートBravo’s blog
5月15日【全日本級別選手権】 RSS 2014.5.15
140509_114804.jpg
こんにちは。

朝早くの雨、そのあとの強風が嘘のよう。
湘南は暖かな日が差す麗らかな午後となりました。
残念ながらサイズアップはなし。
オフショアが強すぎたみたい。
次の低気圧に期待ですね。

さて級別選手権の続きです。

大会前日、午前中のスクールが終わってから現地入り。
会場が近いっていいですね。
風こそオフショアなもののモモ前後のダンパーばかりの伊豆白浜。
夕方の試合会場にロングボードで入っていたのは藤沢支部が7名、鎌倉支部が1名。
ホント、気合いの入った仲間に恵まれてます。

そして翌朝。
会場の波はスネ〜ヒザのダンパー!

小波ダンパーは技術だけではなく波取りと気合いが大事。
勝ちたい気持ちと戦略がモノを言います。

東浜から参加のシンジくん、小野さん、村ちゃんはこれらがちょっとだけ足りなかったのか、残念ながらイチコケ。

そして私の出番。
対戦相手は、昨年のグラチャンラウンド1で2位争いをして負けた仙台の大畑さん。
千葉東の新星、高校2年生の山本くん、そして岐阜の川瀬さんでした。

波は極小、ショアブレイク気味。
わたしにはノーズ、マニューバーのコンビネーションを入れる時間などなくて、テイクオフからすぐのローラーコースターで勝負。
とりあえず大きめの波が来たら奥からオラオラーと全力で漕ぐ。
先に立って、波が崩れるまでの時間にいかにスピードをつけてローラーコースターに持っていけるかが勝負。

トシだけは無駄に喰っているわたしは皆の右奥に周りこんで先制攻撃。
2本まとめてトップに立ちます。
体力、技術で勝る山本君との波取り争い。
中盤には逆転されて2位に。
3位の大畑さんを抑えにいきつつ再逆転で1位。
すると今度は山本君が大畑さんを抑えに。
ラウンド1から激しい展開です。
ラスト1分で山本君にハイエストスコアを出されて2位に。
最後まで諦めずに波を追う大畑さんを抑えきって2位を確保。
翌日のラウンド2に繋げました。

ショータ君はラスト1分からの奇跡の逆転劇を見せて初の主催大会で2位勝ち上がり。
あの状況でコンビネーションを決めるこの男、ただ者ではありません。

大会二日目。
初日延期でこの日が初の出番となったショートウィメンクラスの美和子さん。
先日の宮崎検定で3級を取得。
初めての主催大会出場でした。
そしてショート1級クラスとショートウィメンクラスは多々戸浜に移動。
美和子さんは一人、多々戸浜に降ろされ孤独な戦いを挑み、見事ラウンド1を突破。
残念ながらラウンド2で破れましたが、あのハイレベルなメンバー相手に大健闘。
サクラ、ニュージェネレーションは一味違います。
これをきっかけに大きく伸びてほしいですね。

さてわたくしのラウンド2は、藤沢支部のチームメイトで元グランドチャンピオンの牛くん、千葉西支部の入さん、千葉南支部の笠置さんと。
牛くんのトップはほぼ確定なので、残り3名でのイス取りゲームです。

ヒート開始。
初日よりは少しサイズアップしてヒザ〜モモサイズ。
しかしながら相変わらずのダンパー。
みんなが右奥に集まるなか、わたしは一人で左側をキープ。
右の奥をキープした入さんがヒート前半をリード。
しかし中盤に入り牛くんがコンビネーションを決めて断トツトップに。
わたしはずっと3位のポジション。
MCはニードポイント2.15とアナウンス。

ラスト2分。
一人左側で待つわたしの所へカタチの良い波が。
追いかけながら、これはコンビネーション入れられるかも?なんて考えが頭をよぎります。
しかーし、テイクオフで思ったより早く滑り出してしまい走るラインが下がり、立ってすぐのノーズを断念。
安全策で、とりあえず走ってからのローラーコースターに。
これに2.3ポイントつき2位にアップ。
入さんのニードポイントは僅か2.9。
すかさず入さんを抑えに行きます。

ラスト1分。
沖にセットが見えました。
入さんは全力パドルで右側へ。
わたしはマークせずに左側へと進みグーフィー狙い。
この波は厚くて二人とも乗れず。
しかし、その裏の波に入さんがテイクオフ。
試合終了。

入さんのラストウエイブのポイント次第で順位が変わります。

1位ゼッケンレッド渡辺選手。
2位ゼッケングリーン入選手。

会場に放送が流れ、わたしの級別選手権が終わりました。

応援してくれた多くの人から、なぜ最後までマークしなかった!?と言われました。
甘かったです。
気合いだけは入ってたんです。
体調サイコー、集中力もありました。
でも最後に入さんの執念がわたしの勝ちたい気持ちを少し上回ったのでしょう。

はー、情けない。

ロングクラスは二日目にラウンド2、ラウンド3を、最終日にはセミファイナル、ファイナルが行われました。
今回もお世話になりっぱなし、副支部長の牛師匠が4位入賞。
そして旅のバディー、ゴンちゃんが主催大会で初優勝。
おめでとう。
二人のコンテストに臨む姿勢はホント素晴らしい。
尊敬してます。
ゴンちゃんはランキング争いもトップ独走中。
いちおう私もロングマスタークラス暫定一位のようです。

参加選手、運営スタッフの皆さま、お疲れさまでした。
応援してくれたみんな、不甲斐なくてすいません。

次は支部予選。
マークを忘れない。

コメントを残す

KOYO’s KITCHEN 海を眺めながらくつろいだ時間を過ごせるカジュアルカフェ!本格的なインドネシアン料理と時間を忘れて過ごすひとときはいかが?KOYO'S KITCHEN(コヨーズキッチン)

楽天ICHIBA

サクラサーフ&スポーツ YAHOO ONLINE SHOP

会社概要

スクール予約のお申し込みはこちらから
オンライン予約
お電話での予約こちら
0467−31-8384 平日9:00~18:00 (土日祝は19:00まで)

旬なサーフィンアイテム情報 Sissy's Blog

Sissy's Blog
ネックインフルスーツなどなど
この2-3シーズンですっかり秋冬シーズン用として定番となった「ネックイ

予約ができる携帯サイトも利用してね。

ページの先頭へ戻る