ホーム > 湘南サーフィンブログ【サクラ】フジケンブログ

FujikenBlog

藤原 健
1963年8月21日生 出身地:横浜 ホームポイント:江ノ島東浜・ハイアットリーフ ショップ3階より朝から晩まで海を眺めています。刻々と変わる海の様子をレポートします。
Fujiken facebook
  • 2015年4月
    « 3月   7月 »
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    27282930  
●最近の投稿
●月別アーカイブ
スタッフBlog
旬なサーフィンアイテム情報 Sissy’s blog
湘南のサーフィンスクールレポートBravo’s blog
ゴールデンウイーク開幕! RSS 2015.4.28
150425_164015.jpg
こんにちは。
小波晴天のスタートとなった湘南のゴールデンウイーク。
お天気がいい割には人出が少なくて、それなりに遊べる波もあり、良いスタートになっています。

もうすぐ5月。
さすがに水温も上がって3ミリのフルスーツでも風がないと暑いくらい。
サーフィンスクールは一気に賑わって、冬の間お休みしていたインストラクター達も復活してます。

さてわたくし、先週金曜土曜は宮崎木崎浜にお邪魔していました。
昨年に続きオール九州チャンピオンシップに参戦です。
25度を超える気温に20度近い水温。
セミが鳴く宮崎は初夏でした。

ロングメンマスタークラスは昨年より参加者が増えてラウンド1が6ヒート。
決勝まで進むには3回勝ち上がる必要があります。
波は腰腹。
大好きなサイズですが地形がよろしくなく、速めのダンパー気味。
潮が上げても下げても関係なし。
新春波乗り大会に続いてコンビネーションの入り辛いロースコア勝負になりました。
そして参加者が増えた訳は、45歳以上のロングマスタークラスにあたる選手が新たに加わったこと。
昨シーズンも、先の開幕戦も45歳になったばかりのロングマスタールーキー達の活躍は目覚ましく、ランキング争いは年々厳しさを増しています。

金曜日は会場で練習して土曜日に試合開始。
一回戦はワンアクションのみを2本で辛くも通過。
二回戦はグランドチャンピオンを狙う旅の相棒、ゴンさんと同じヒート。
二人とも全くいい波を掴めず。
あのゴンさんがノーズ、アクションのコンビネーションを決められない状況。
それでもゴンさんのターンには高い点数がつきトップ通過。
わたしはパワーのあるいい波だけを選ぶことに集中して、僅差ながら2位でラウンドアップ。

次は昨年敗退したセミファイナル。
ロングマスタールーキーで浜松から参加の井口さんは一人でインサイド狙い。
昨年日南市長杯で負けた鹿児島の藤田さんは、一番アウトでお化けセットねらい。
宮崎ローカルのゼッケングリーンさんはミドルで形のよいセット狙いで、わたしとモロかぶり。
波取り争いをしながらちょこちょこ乗るも、お互い決め手となる波に乗れないでいたヒート中盤。
形の良いセット到来。
すかさず奥に回り込んでパドリングしたものの、ショルダー側がモリっとピークになり、グリーンさんが乗ってハイポイントを叩き出しました。
インサイドでは井口さんがグッドライド。
バックアップスコアがなかったお二人ですが、ハイスコアの一本で差がついて、わたくし3位に。
敗退しました。

うーむ。
作戦は間違ってなかったと思うのですが、なんだか噛みあわない今シーズン。
昨年後半がツキ過ぎていたので仕方ありません。

ゴンさんは2位で勝ち上がったものの、決勝も2位。
優勝はゼッケングリーンさん。
ローカルの知識を生かしてノリノリでした。
ちなみにファイナリストはゴンさん以外みなロングマスタークラス。
おじさん達、頑張ってます。

で、当初はもう一泊して一日フリーサーフィンを楽しもうという予定でしたが、延期となった伊豆白浜の公認大会が翌日曜日に行われるということで最終便で帰ることに。
ゴンさん、美和子さんは土日連チャンでポイントを稼ぎに行きます。
そちらにはエントリーしていないわたくしも、お仕事、お仕事、ってことでまだ試合の残るAGちゃんを残して帰京。
ショートマスタークラス上位のおじさん達も白浜への移動をかましてました。
そしてゴンさんは白浜で優勝!
皆さん、ランキングへの気合いが半端ないです。

さてさてハイレベルなショートウイメンクラスにエントリーの美和子さんは宮崎、白浜と一回戦敗退。
日曜日のロングオープン出場のAGちゃんも一回戦敗退と今年はいいとこなしの東浜チームです。
が、いーんです。
本当の勝負は来月から始まる全日本の支部予選。
これに向けて厳しい試合経験を積んでおくこと。
そういうことにしておきます。

それでは皆さん、また海で。
4月7日【花冷え】 RSS 2015.4.7
150404_142332.jpg
こんにちは。
季節は初夏から真冬に逆戻り?
あんなに暖かな陽気だったのに週末は花冷え。
昨日は爽やかな晴天でしたが、今日は冷たい雨。
でも新年度やら入学式やら、世の中アクティブに動き出した感のある今日この頃。
皆さま、いかがお過ごしですか?

わたくしは寒さにメゲることなく、ヌノメ店長誕生会BBQに新春波乗り大会とイベント尽くしの週末を過ごしておりました。

松本アゲ子前店長から突然バトンを渡されたヌノメ店長。
ネイルサロンとのWワークで頑張っています。
サクラでサーフィンを始めて15年目。
○0歳の節目のトシをみんなに祝ってもらいました。
皆さん、これからもヌノメをヨロシクお願いします。

そして日曜日はNSA公認大会の開幕戦、新春波乗り大会が鵠沼で行われました。
予報では小波になるはずでした。
しかーし。
蓋を開けてみれば台風からのウネリが一日を通して入り続け、春の大潮とも重なって、ギロチンダンパーの難しいコンディションに。
東浜サーフィンクラブからは9名がエントリー。
穏やかな東浜育ちですから、小波ユル波が大好き。
ですが、怯むことなく立ち向かってきました。

結果は残念ながら1コケだらけ。
わたしとアゲちゃんのみ2コケ、ファイナリストなしという近年稀にみる低成績に終わりました。
みんないいサーフィンしてたんです。
力は出せてました。
でも点数で負けてしまう。
仕方ありません。
自分の敗退もやれることはやり切ったので悔いはなし。
採点競技なので、一戦毎にジャッジの採点が自分に優位になったり不利になったりするのは仕方ないこと。
コンディションも得意なときもあれば、苦手な波もある。
年間通して考えれば、その結果が実力ということになります。
落ち込んでるヒマなどはありません。

夕方は参加メンバーみんなで鵠沼サーフ。
潮が大きく上げて、昼間のダンパーから一転していい波に。
試合を頑張ったご褒美みたいな波で楽しい時間を過ごせました。
来月の支部予選目指して、またがんばろー。

大会運営スタッフの皆さん。
寒いなかありがとうございました。
応援してくれた方、寒いなか鵠沼まで来てくれた東浜メンバー、差し入れしてくれたマサト、ハム、平野くんありがとー。

さて、今週はお天気はイマイチなようですが初心者日和が続きそう。
インストラクター一同、皆さんのお越しをお待ちしています。
KOYO’s KITCHEN 海を眺めながらくつろいだ時間を過ごせるカジュアルカフェ!本格的なインドネシアン料理と時間を忘れて過ごすひとときはいかが?KOYO'S KITCHEN(コヨーズキッチン)

楽天ICHIBA

サクラサーフ&スポーツ YAHOO ONLINE SHOP

会社概要

スクール予約のお申し込みはこちらから
オンライン予約
お電話での予約こちら
0467−31-8384 平日9:00~18:00 (土日祝は19:00まで)

旬なサーフィンアイテム情報 Sissy's Blog

Sissy's Blog
ネックインフルスーツなどなど
この2-3シーズンですっかり秋冬シーズン用として定番となった「ネックイ

予約ができる携帯サイトも利用してね。

ページの先頭へ戻る