ホーム > 湘南サーフィンブログ【サクラ】フジケンブログ

FujikenBlog

藤原 健
1963年8月21日生 出身地:横浜 ホームポイント:江ノ島東浜・ハイアットリーフ ショップ3階より朝から晩まで海を眺めています。刻々と変わる海の様子をレポートします。
Fujiken facebook
●最近の投稿
●月別アーカイブ
スタッフBlog
旬なサーフィンアイテム情報 Sissy’s blog
湘南のサーフィンスクールレポートBravo’s blog
10月25日【台風フィーバー】 RSS 2013.10.25
__~34.JPG
こんばんは。

肌寒い雨の金曜日でした。
沖をウロウロする二つの台風が前線を刺激して、場所によっては大雨になっているみたい。
ここ湘南は、オフショアとほどよいファンウエイブが続いて、季節外れのサーフィン祭りが開催中。
毎日やれる恵まれた環境の人、いのっちとかショータとかヌノちゃんとかは、目に見えて上手くなってます。
やはり波がサーファーを育てるんですね。
毎日サーフできる環境に自分を持っていくのも大切なこと。
波は人の都合には合わせてくれませんから。
長ーい目で、人生計画を立てていきましょ。

今週は、テレビの撮影やらKISSのコンサートやら千葉で打ち合わせにシェイプもいっぱいと、盛り沢山のスケジュール。
昨日までは一日3ラウンドくらいやってましたが、今日は夜明けの1時間だけサーフ。
やさしい腰腹サイズの場所に入って、ロングボード最高でした。

いよいよ明日は台風が沖合を通過する様子。
海は大荒れ?
正直こればっかりは明日にならないとわかりません。
初心者スクールは、インサイドのスープでやれそうならやります。
でも、すべては生徒さん次第。
明日に限っては当日キャンセル全然オッケーです。
ちなみに日曜日の予約は満員まであと若干名。
ご予約はお早めに

午後の中級、上級も波の状況次第で、やるか中止か決めたいと思います。

ひとまず私は夜明けからお店でスタンバイしてます。
夜明け頃は潮が少ないんで、江の島の横あたりを狙ってますよ。

それでは皆さん、またあさってあたりに。
10月23日【若大将がやってきた】 RSS 2013.10.23
201310222.jpg
おはようございます。

台風からの波がほどよいサイズで続いている湘南です。
異例ずくめの今年のお天気ですが、台風もそう。
例年なら8月中旬〜9月上旬にあるかどうかの台風ラッシュがいま来ています。
現在、28号がウロウロしていますが、史上最多の30号くらいまでデキちゃいそうな異常気象っぷり。
例年なら波の乏しいこの時期に、予期せぬグッドウエイブに乗れている湘南サーファーは、この世の秋?を満喫しています。

さて昨日は、鵠沼〜東浜〜岬の向こう側のフルコースでサーフ。
午後の岬の向こう側、名も無きピークはスタッフ数名の貸し切り状態でサイコーでした。
その合間には若大将、加山雄三さんが来店!

私の親の世代のスーパースター。
高校〜大学の学部まで同じ、海の大先輩。
いや、あの年代のスーパースターはオーラが凄いです。
登場から圧倒されてひらすら聞き役。
で、一通り撮影が終わり、三階で海を見ながら船の話をしていたら、一気に距離が縮まり親近感が湧いてきました。
映画スターが海のアニキに変身。
スタッフに移動を促され話しは終了しましたが、あのまま海の話しをしていたかったな。
最後はメンバー、スタッフと記念撮影。
76歳とは思えないです。
11月3日朝の9時55分から。
若大将のゆうゆう散歩でオンエアされます。

さて、日曜日の鵠沼カップに話しは戻ります。
朝から大雨、オフショア爆風、モモくらいの力のない小波。
でも気合い充分のウオーミングアップから準備万端。
すべては鵠沼カップ、連敗の歴史を変えるため。

そう。
準ホームとも言えるこの場所でのこの大会。
ショートボードの頃から毎年出ていますが、まともに勝ち上がった覚えがありません。
今年こそは。

すでに始まったロングオープンクラスをよーくチェック。
目立つのは、公認大会には出ていないノーズライディングが上手い人達。
シングルフィンの重い板でレフト方向に長いノーズを決めています。

私の作戦は、ワイド気味に入るレフトの切れ目から乗って、すぐにノーズで引っ張って最後にローラーコースターのコンビネーションを決めること。
対戦相手は去年負けたMさんと初対戦のYさん。
3人ヒートの2人アップです。
私はヒート開始の合図と同時にテイクオフ。
一度やってみたかったんです、これ。
でも波が良くなくて、ちょいノーズして終わり。
その後からセット〜!
Mさん、これに乗ってハイポイント。
わたし間に合わず。
まあまあ、気を取り直して。
レギュラーフッターYさんは一番江の島寄りにポジショニングして、マイペースにフロントサイド狙い。
グーフィーフッターのMさんは、わたしの奥側からレフト狙い。
私は、Mさんのポジションは深すぎると判断してショルダー側に。

波数はあったので、ポンポンと乗りました。
しかし、ノーズの後のローラーコースターが一度も決まらず。
強いオフショアに煽られて、スピードが上がらず、ブレイクにも力がなくて、当てたはいいけど板がボトムに降りません。
そして奥からMさんに攻められ、前乗り気味が2本続いたので、ポジションをMさんの奥に変えたところに、ライトウエイブ。
もちろんMさんに持っていかれ、いいとこなし。
マイペースにフロントサイドに乗っていたYさんにも破れて、イチコケ。

はー。

KBちゃんには、二人の間に入って、フロントサイドに軽く当てていれば勝てた、と言われました。
でもー、いつもここで練習してるバックサイドのコンビネーションをやりたかったんですー。
理想を追いかけ、ヒートで一番上手い人と絡んで、他の人にも負ける。
げっ、いつもの負けパターン。

いつになったら試合巧者になれるのか。
いまは、とりあえず反省します。
来年も出るぞ〜、鵠沼カップ。
運営の皆さま、またよろしくお願いいたします。

さあ、東浜には台風スウェル。
明日くらいまでは、まともにサーフィンできそうです。
今夜は武道館でKISS。
仕事しなきゃー。
10月21日【鵠沼カップ、薬局準優勝!】 RSS 2013.10.21
IMG_61689818980239.jpeg
こんにちは。

冷たい雨に強い北風!
寒ーい週末でしたね。
しかーし。
初心者サーフィンスクールは大賑わい。
夏に始めた皆さんがだんだんと乗れるようになってきて熱く燃えてます。
波に乗ってしまえば、雨も寒さも吹っ飛んでしまうのがサーフィン。
まだまだシーズン真っ盛りの東浜でした。

さて昨日は鵠沼サーフショップ組合主催の鵠沼カップが雨のなかコンテストオン。
いつも練習でお世話になっている鵠沼。
ローカル大会には是非出ておきたい。ってことで朝練メンバーの大森薬局君、ヌノちゃん、ショータと私でロングボードクラスに参戦してきました。

そして薬局君がロングオープンクラスで準優勝!
いやはや、あのメンツであの波でこの結果は凄いです。
シングルフィンノーズライダーに乗るグーフィーフッターが圧倒的に有利なコンディションのなか、ライトウエイブのマニューバーに徹底的にこだわって勝ち上がり、見事2位に。
カッコイイ!おめでとう。
今年は、マーボローヤルに波伝説と湘南のコンテストは軒並み入賞。
彼は、サクラがウインドサーフィンショップだった頃からの最古参メンバーで、サーフショップになってからの15年間は、ほぼ毎日サーフィンしています。
家庭が出来て子供が生まれても、こつこつとマイペースに努力を重ねて、ここ一年くらいはロングボードに集中。
いよいよ結果がついてきました
来シーズンは全国区に名乗りを上げそうな勢い。
薬局こと大森伸悟に注目です。

え、私の結果?
あまり語りたくありませんが明日にでも書きますよ。

さてさて、気持ち良く晴れ上がった今朝の湘南。
台風27号からのスウェルが届いて、東浜はモモ腰サイズのファンウエイブに。
私は、満潮の朝は鵠沼、潮がひいてきてからは岬の向こう側と空いてる海を満喫です。
夕方も良さそう。
お時間あるかたはぜひ。

ちなみに明日は○○将がお店に来るよ。
それでは皆さんまた明日。
10月18日【明日は江の島花火大会】 RSS 2013.10.18
__~33.JPG
こんばんは。

台風26号のウネリは昨日の朝一を中心に程よく残り、初心者から上級者まで遊べた木曜日でした。

一夜明けて、今朝はかなりのサイズダウン。
チャリンコで朝練に向かいましたが、セットが入らないと湖のよう。
海に入らないで帰ろうかと思いましたが、スターボード酒井さんの姿を見つけて思い直しました。
入ってみると、セット間隔が長いものの、たまーにモモ近い波も来ます。
潮がひくにつれて、波数も増えて、ロングならばノーズを中心に遊べるコンディションに。
帰らなくてよかった。
酒井さん、たくさん撮って頂きありがとうございました。

日中から夕方にかけて、徐々に波の反応は良くなったらしく、腹近いサイズも来ていたとのこと。
サーフィンは行ってみないとわかりませんね。
海が空いてる金曜日に入れた方はラッキーでした。

さて、明日は季節外れの江の島花火大会です。
どうも、このヒンヤリした空気で花火ってのもピンときませんが、夏の大混乱よりはマシ。
2階コヨーズキッチンではスナックつばさが開店。
ただいま食べ物、おつまみ、絶賛仕込み中です。
明日も小波ながら、今日くらいは遊べる予報。
サーフィンして夕方から飲んで、6時半から花火。皆さんのお越しをお待ちしています。

週明けには次の台風の波が入ってくる予報。
週の半ばまではしっかりと波がありそうなので、お仕事をお休みする準備を。

それでは皆さんまた明日。
10月15日【三連休明けは台風!】 RSS 2013.10.15
__~27.JPG
こんばんは。

この週末は、またもや三連休!
秋は連休多過ぎです。
生活のリズムが狂います。
平日の仕事できる時間が減ります。
金曜土曜の道が混みます。

週休一日のころなら喜ばれたかもしれない祭日も、今じゃあ誰のためにあるんだか。
そろそろ祭日減らしませんか?

さて、その三連休ですが、土曜日は小波の初心者日和。
日曜日は風波、東浜サイコーな中上級者日和。
月曜日の午前中は初中級者向けの小波、のち台風の波が入って上級者日和と、まあまあ、いろんなレベルの皆さんがサーフィン楽しめた三連休でした。
お天気もよかったしね。

そして定休日の本日。
台風の波は、さらにデカーく成長。
久しぶりに夜明け前からベテランメンバーはスタンバイ。
スウェルはやや東寄りから。
干潮は8時。
ってことは、江の島の脇が良くなるかも。
明るくなると同時に向かってみると、今年一番のコンディション!

台風シーズン前半戦に波が良くなることが多いこのポイント。
6月、7月にデカイ台風が来なかった今年はなりを潜めていましたが、今朝はすべての条件が揃って、イージーかつ長ーいライトブレイクに。

顔見知りばかりのセッションは楽しくて、ちょこちょこ休みながら4時間半。
この10年は、ちょっと波が上がれば必ず入っているこのポイントですが、ロングボードで入ったのは数えるほど。
今朝のような決まったコンディションで長くやるのは初めて。
競争率の高いセットは狙わず、インサイド寄りで数を乗ってました。
課題は、テイクオフしてすぐにハングファイブすることと、フィニッシュのローラーコースターで落ちないこと。

今年初めて、毎週のようにロングの試合に出て、わからされたこと。
ノーズに行きやすいフェイスの張った波なんて、滅多にありません。
だからなるべく早くテイクオフして、波が掘れてくるまでの間にハングファイブすべし。
フィニッシュはショアブレイクどっかーん、に乗り上げて、ちゃんと着水すること。
この二つができないと、メンクラスの若者やマスタークラス上位とは勝負になりません。
とは言え、ホームポイントの東浜や鵠沼ではなかなか練習しづらいのが実情。
今日は繰り返し練習できたので充実した時間でした。

さて、明日はサーフィンどころではなさそうですね。
サクラサーフィンスクールは、初級、中級ともに講習は中止とさせて頂きます。
あさって木曜日にお待ちしております。
10月11日【毎日波ある〜】 RSS 2013.10.11
__~26.JPG
こんばんは。

季節はずれの暑さと毎日続くロング向きの波にお疲れ気味な今日この頃。
皆さん、お元気ですか?
この暑さをもらたしている南からの強風のおかげで周期的に風波が立ってます。
吹いてる最中は東浜で、オフショアに変われば鵠沼で。
休むヒマなくサーフィンしております。

東浜も相変わらず地形が良くて、初心者サーフィンスクールは絶好調。
冬に向けて海もスクールも空いてくるので、サーフィン始めるには最高の季節です。
海水はまだまだぬるま湯ですよ。

とは言えパワーのない風波なんで、ショートの上級者にとっては物足りない波。
朝の鵠沼にはロングの上級者が勢揃いで、わたしも仲間に入れてもらって、ニューボードのテストをしています。

今シーズンの試合はグラチャンを残すのみ。
ほぼ結果は出てしまいました。
来年はもう少し上に行きたいな。
よりスピードが出て、乗りこなすのが難しいボードを作って、テストして、また作って、乗り込んで。
その過程で上手くなっていくのが理想です。

さて、今現在、外は南西の強風が吹き荒れてます。
東浜は腰前後の波。
夕方は中級者でも結構遊べたみたい。
波情報によれば、明日の朝まで吹き続いて午前中にはオフショアに変わるとのこと。
上級者には風の弱まった直後が狙い目。
中級者は午後が良さそうです。
日曜日には小さくなってしまいそうなので、明日のうちにやっておきましょう。
で、月曜日後半からは、今シーズン最後になるかもしれない台風の波がやって来そうです。
しかも、かなりデカイ?
木曜日あたりまで続きそうなので、情報をチェックして有給休暇のご準備を。

それでは皆さん、海でお待ちしています。
10月7日【サーフィン検定藤沢はまたもやデカイ】 RSS 2013.10.7
__~25.JPG
こんばんは。

金曜日から入り始めた台風の波ですが、土曜日はサイズアップしつつも、まだ腹胸前後のファンサイズ。
それが日曜日には、ビーチで頭オーバーと急激に大きくなりました。

初心者スクールは、ややハードながら、干潮時間に助けられてなんとかコンプリート。
わたしのチーム5名はかなり楽しんでくれた様子。
潮が上げてきた夕方には、お店の前がスーパーファンウエイブに!
ここ数年で一番いい地形でレフト、ライトに切れまくり。メンバー、スタッフ達は暗くなるまで楽しんでいました。

いよいよ台風らしい波が炸裂した日曜日には湘南藤沢支部主催のサーフィン検定がスケパー前で開催。
東浜SCからは13名が受験しました。
検定をやるには波が大きすぎて、合格率はショート3級で15%くらいでしょうか。
うちのメンバーは残念ながら、2級、3級は全滅。
ロング4級に、村松さん、平野君、いのちゃんが合格!
ショート5級に、しもちゃん、キヌちゃんが合格しました。
サーフィン検定は合格することも大事ですが、規定の演技を意識して普段から練習することに意義があります。
自分のサーフィンを客観視することで、課題が浮き彫りになって、普段のサーフィンが変わってきます。
今回不合格だったメンバーはこれに懲りず、また受けてほしいな。
コンディション次第で、合格率が全く変わってきますから。
次は茅ヶ崎、その次は静波、千葉、白浜。
秋の検定ツアーはまだまだ続きますよ。

え、ワタクシ?
1級に受かる実力はないと分かっているので、会場にテントを立てたあとは東浜にとんぼ返り。
午後から再び応援。
秋の検定ツアーは、お休みして練習に励みます。

さて今回の台風スウェル。
今朝にはだいぶサイズダウン、物足りない状況に。
土日と波が被ったこともあり、最近お疲れ気味のわたしは、ずーっとお店の前で入ってます。
ホームポイントっていいですね。
サーフィンが楽しい。

土日の夕方はスタッフ、ベテランメンバー総出でセッション。
今朝は千葉からのスペシャルゲスト二人とシッシー、ヌノちゃん、サクラ、328メンバー3人で貸し切り。
夕方はシッシー、AGちゃん、ヌノちゃんとナイトサーフ。
いやー、久しぶりに波が見えなくなるまでやりました。

明日も東浜でできるくらいの波が残りそう。
まずは朝一。
海でお待ちしています。
10月4日【波なし金曜日!週末は?】 RSS 2013.10.4
__~08.JPG
こんばんは。

もう10月だというのに太平洋は台風だらけ。
でも湘南には台風らしいウネリはほとんど届かず。
今週はモモ前後の小波が続きました。
初心者サーフィンスクール的には最高のコンディションが続いたわけですが、上級者にとっては肩透かしのウイークデーでした。

今日こそは、と思いきや。
朝から冷たい北東風が強く吹き続いて、ここ最近で一番の波なし!
でもご安心下さい。
明日からは、しっかりとファンウエイブを用意しときますんで。

波伝説の概況によれば、明日、あさっては台風にしては小ぶりながら、しっかりとしたウネリが反応する予報。
東浜の地形はまだまだいいはず。
楽しい波が期待できます。
日曜日には鵠沼スケパー前でサーフィン検定があります。
上級チームの皆さんが多数、お受験する予定。
東浜テントに応援しに行きましょう。

週明けにはいったん小さくなりそうですが、金曜日くらいからは次に発生する台風の影響で、かなり大きくなりそうです。
次の週末は上級者の皆さんは自慢道具と腕を披露するチャンス。

え、わたし?
新しいボードを壊さないように、波の程よい場所を選んでファンサーフします。

台風だらけでワクワクする一週間になりそう。
初心者スクールは明日から水曜日くらいがオススメ。
まだまだ水は暖かいので、雨なんかにメゲずにお越し下さいね。

それでは海で会いましょう。
10月1日【白浜マリーナカップ2〜吉浜】 RSS 2013.10.1
130930_091340.jpg
おはようございます。

今日から10月。
季節があっという間に進むのを実感した9月の後半でした。
つい10日前までセミが鳴いていたのに、秋風を通り越して冬の気配さえ感じる朝一の空気です。

昨日はヌノちゃん、ショータと吉浜にお邪魔してきました。
秋の季節風とも言える強めの北東風。
湘南ではオフショアとなり、波を打ち消してしまいます。
しかし、吉浜は東向きのビーチなので、北東風による波を敏感に拾ってくれます。
湘南で波の小さい日の救世主が吉浜なんです。
昨日は平日ながら湘南勢を中心にかなり賑わっており、特にロングボードはレベルが高くて、いつもと違う波、違う景色でのセッションは刺激的で楽しいものでした。

さて白浜マリーナカップの続きです。

セミファイナルがスタート。
松阪さんは左側、木住野さんは右側、私と土屋くんはセンターの一番よさ気なピーク狙い。
私はとにかくショルダーの張りそうな波を狙って、スピードをつけて一発当てにいく作戦。
ノーズを入れるコンビネーションは頭にありませんでした。
そんな感じで、テイクオフから走ってスープに乗り上げて、というのを2本乗ったヒート中盤。
センターに形のよさそうなミドルサイズが来ました。
土屋くんもすぐ隣で漕ぎます。
が、私のほうが奥で優先権あり。
パドルしていくうちに土屋くん寄りがやや掘れてきたように見えたとき。
あ、これツッチーの波かな。
私はパドルを止めていました。
いま思えば有り得ないこと。
例え土屋君が先に立てたとしても、パドルを深追いしてテイクオフして後ろから追いかけるべき。
なのに、フリーサーフィンのように、どうぞどうぞと、行かせてしまったのです。

普段よく一緒にサーフィンしてることによる緊張感のなさ。
私の甘さが出た場面でした。
土屋君はこの波で見事なコンビネーションを決めて5.5ポイント。
後半にもハイポイントをあげて断トツの一位。
私も後半に絶好のライトウエイブを掴みます。
ハイポイントを狙い、テイクオフからバックサイドで一度ピークに当て込んでからライト方向へ向かおうとしますが、白浜の風波はパワフル。
当て込みに失敗してワイプアウト。

それでも2位で上がっていると思っていたオメデタイわたし。
横に走って軽く当ててには1点台後半しかつかず。これが2本で3点台。
左側でマニューバ中心に攻めていた松阪さんが2位でラウンドアップ。
木住野さんも右側に離れてマイペースに乗っており3位。
セミファイナル4位で敗退しました。

土屋君はファイナルでも一郎さんについで2位をゲット。
公認大会最終戦で今季初入賞を果たしたのでした。

大会で途中敗退したあとの反省練習会のキャプテンだった土屋君。
誰よりも長く練習してました。
昨年までメンクラスだったこともあり、マスタークラス勢よりもハイポイントを狙った攻めのサーフィンが裏目に出て、今季なかなか勝ち上がれずにいました。
しかしその積み重ねがついに花を咲かすことに。
共に苦労してきた仲間だけに彼の入賞は嬉しかったです。
おめでとう!

さてロングウイメンクラスではVRTCLに乗るミサトちゃんが仙台に続いて2連勝(平砂浦は欠場)。
支部予選敗退の悔しさをバネにしてか、後半戦は絶好調です。
もともと実力のある選手。
ターンの深さはアマチュア女子ナンバーワン。
試合の組み立てさえ間違えなければ、そう簡単に負けません。
ラストゲームのグラチャンもこの勢いで勝ってくれー。

さて、グラチャン前の最終戦を終えて、私はロングマスタークラスで6位。
ランキング上位陣だけが出られるグラチャンに初めて出場できます。
メンクラス混合ですから全日本よりも遥かにレベルが高い試合。
目標は一回戦突破。
そのためには土屋君のような攻めのサーフィンをしなくては。
残された時間は3週間。
ランキングをひとつでも上げるためにも、最善の努力をしていきます。

最後に。
公認大会でお世話になった大会関係者の皆さん、選手の皆さん、東浜の仲間、スクールのスタッフ、一年間ありがとうございました。
白浜でいろいろ助けてくれた村ちゃんもありがとう。
また来シーズン、試合で会いましょう。
よろしくお願いしますね。

という訳で明日も練習です。
海で会いましょう。
KOYO’s KITCHEN 海を眺めながらくつろいだ時間を過ごせるカジュアルカフェ!本格的なインドネシアン料理と時間を忘れて過ごすひとときはいかが?KOYO'S KITCHEN(コヨーズキッチン)

楽天ICHIBA

サクラサーフ&スポーツ YAHOO ONLINE SHOP

会社概要

スクール予約のお申し込みはこちらから
オンライン予約
お電話での予約こちら
0467−31-8384 平日9:00~18:00 (土日祝は19:00まで)

旬なサーフィンアイテム情報 Sissy's Blog

Sissy's Blog
ネックインフルスーツなどなど
この2-3シーズンですっかり秋冬シーズン用として定番となった「ネックイ

予約ができる携帯サイトも利用してね。

ページの先頭へ戻る